« 『訓練』と『経験』 | トップページ | 失速と失速速度 »

4月の雪と『報告書』

 朝からマイナス気温で、先ほどから雪が舞ってきました。当地では、毎年4月の10日から15日位にかけてうっすら積もるほどの雪が降ります。たいていは、それがシーズン最後の雪です。

 石油備蓄基地で働いていたころ、新年度の工事が始まって2週間が過ぎたころにやってくる寒波と雪にふるえていたことを思い出します。

 今日は暖かい家の中で仕事をしています。老体ですから許してください。

 非破壊検査に関するちょっと厚い報告書を書いています。パソコンとにらめっこです。目がしょぼしょぼになってきました。内容は書けませんが、実に興味深い。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 この『報告書』は、その結果はもちろんのこと対象物も方法もクライアント名すら第3者に開示することはできません。

 他の非破壊検査業務でも概ねそんなもんですが、特に航空機関連では厳しいです。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在3位です

|

« 『訓練』と『経験』 | トップページ | 失速と失速速度 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/63470189

この記事へのトラックバック一覧です: 4月の雪と『報告書』:

« 『訓練』と『経験』 | トップページ | 失速と失速速度 »