« 『非破壊検査 基礎のきそ』増刷(4刷) | トップページ | 志を持ち歩み始める若者を背後から撃つのは誰だ! »

航空専門学校での非破壊検査教育

 パソコンの中を整理していて出てきた文章、その2です。

 2004年に日本非破壊検査協会の機関誌に掲載した文章で、『専門学校における非破壊検査教育の取組み』と題した解説記事です。文章はこの記事の最後でダウンロードできます。写真を一部貼っておきます。 

Fig1

 この専門学校では、 高校を卒業して進学してくる若者に航空機にかかわる技術教育をしています。その中に非破壊検査も教える・・・というところにとどまらず、非破壊検査がカリキュラムの中心になる学科・コースを作っていました。

Fig8

 実際の機器に触れて、見えないきずが見えてくることの驚き、その技術が安全安心を作り出していることへの確かな実感。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 

 学校に入って初めて非破壊検査技術を知る学生もいましたが、中には高校生の時に学校見学で非破壊検査という職業があることを知り、進路を決めて進学してくる者もいました。

Fig2

Fig10

Fig6

 航空機の製造業、エアラインのメンテナンス会社などで非破壊検査技術者として地道に働いて、いまや中堅どころとして重要なポジションについている者もいます。航空関係以外の一般の会社で非破壊検査を職業としている者も大勢います。

 「非破壊検査」という職業は、一般にあまり知られていません。メジャーではありませんし、きつい現場もあります。社会的な地位も高いとは言えません。でも誇りを持てる仕事です。

 若いころに、「誇り」を持てる仕事を一生の仕事として選ぶ若者と一緒に学んだ日々は、私にとって宝です。いまどきの若者も捨てたもんじゃぁない。

 この解説記事に載せた私の写真です。12年前・・・・若いなぁ・・・・髪も黒い!!

Dvstill14

 この文章は国立国会図書館のHPからもダウンロードすることが出来ますが、ここにもおいておきます。

「NDIED.pdf」をダウンロード

にほんブログ村 科学ブログへ
現在4位です

|

« 『非破壊検査 基礎のきそ』増刷(4刷) | トップページ | 志を持ち歩み始める若者を背後から撃つのは誰だ! »

科学技術」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/63442846

この記事へのトラックバック一覧です: 航空専門学校での非破壊検査教育:

« 『非破壊検査 基礎のきそ』増刷(4刷) | トップページ | 志を持ち歩み始める若者を背後から撃つのは誰だ! »