« 飛び道具?飛び遊具? | トップページ | 桜の開花宣言と竜ケ崎 »

百円ショップの自転車用空気入れ(英式バルブ)

 とある技術的問題の解決のために、自転車用の空気入れを購入しました。

Img_8682a

 上のグリーンのがAmazonで購入したもの。価格は648円。手前の白いのが百円ショップダイソーで購入したのもので108円。実はAmazonに注文してからダイソーにあるのを見つけました。

 長さ・径・形・・・ほとんど同じ。同じ金型?と思うほどです。ハンドルがちょっと違う。

Img_8683a

 自転車の空気入れに使うわけではありません。超音波探傷のとあるシステムの問題解決のための治具を作ろうとしています。

 「英式バルブ」・・・フムフム・・・。ということは米式・独式・仏式があるのかな。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 こういうものは分解して見るのが、男子の作法。

Img_8684a

 このピストンの逆止弁、なるほどOリングとの組み合わせで、そうなるわけですか?

 ここが英式なのかと思ったら、どうも違うようです。「英式、米式、仏式バルブ」の説明がありました(こちら)。独式は無いのか・・・?

 私の今回の目的からは、「英式バルブ」はとりあえず関係なさそうです。

 私のアイデアflairは上手くいきますでしょうかsign02

 週末に、某所で加工を施します。上手くいくかいかないかは日頃の精進・・・かもしれないけれど、浮かんだアイデアを具体化していくプロセスは、愉快で楽しいものです。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在6位です

|

« 飛び道具?飛び遊具? | トップページ | 桜の開花宣言と竜ケ崎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学技術」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/63598501

この記事へのトラックバック一覧です: 百円ショップの自転車用空気入れ(英式バルブ):

« 飛び道具?飛び遊具? | トップページ | 桜の開花宣言と竜ケ崎 »