« 黄昏の札幌 | トップページ | 闇の宮殿 »

もうすぐ春

 静かな連休。ここ3年のまとめのような文章を書いています。私のやっていることは、たとえて言うならば高梨紗羅のトレーナーみたいなものかな。

 世界でトップクラスを狙える逸材でも、回復できない怪我をしてしまってはそこでおしまいです。気のたるみがあると、バトミントンの某選手みたいに賭博に手を出して選手生命を終わらせることだってあるわけです。世界で活躍する選手たちには、たぶん名コーチに名トレーナーがいるのでしょう。何を言っているのかわからないと思いますが、それでいいのです。シニアエンジニアの独り言。

 札幌でも桜の開花が報じられているのに、我が家の庭のクシロ八重桜はまだ小さな硬い蕾です。

Img_8676

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 草が生い茂ってくるとその中に埋もれてしまう私の陶芸作品です。

Img_8678

 結構気合を入れて作りました。もう二十数年前ですかね。紐造りです。陶芸の師匠の穴窯で焼きました。お気に入りの作品です。

 底に割れが無ければ、美術展に出品で入選ぐらいはしたと思っています。冬には雪に埋もれ、夏には草に埋もれてしまいます。春と秋の一時期、太陽を浴びて輝きます。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在6位です

|

« 黄昏の札幌 | トップページ | 闇の宮殿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/63574501

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ春:

« 黄昏の札幌 | トップページ | 闇の宮殿 »