« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

宇都宮餃子と宇宙論

 東京・大阪・宇都宮を巡った6泊7日の旅も、今日が最終日です。 

 昨晩ホテルで見たNHKの重力波観察の番組はとても面白かったです。中川翔子がちょいとうるさかったけれど・・・。

Img_9174

 食べそこなっていた宇都宮餃子も昨晩食べたし、今日はこれから東京へ出て素粒子物理学と宇宙論を学んで北海道へ帰りますcoldsweats02

 楽しいなぁ・・・・。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在5位です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お好み焼き@大阪 人情トッピング

 梅雨空のもと、東京→大阪→宇都宮へ移動して仕事をしています。

Img_9137

 昨日は、夕刻まで大阪で仕事をして、新幹線に飛び乗り宇都宮についたのが22時30分。フーッて感じです。ま、豊臣秀吉や徳川家康に大阪から宇都宮まで4時間弱できました、と言ったらたまげるでしょうね。

 土曜日、夕食はホテルの近所にあったお好み焼き屋さんに入りました。

Img_9158

 なんとなく店の佇まいが良かったのです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "お好み焼き@大阪 人情トッピング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ASTMの『非破壊試験参考データハンドブック』

 米国材料試験協会(ASTM)発行の『Handbook of Reference Data for Nondestructive Testing』を購入しました。

Img_9126

 良いですね。非破壊検査に関して、材料特性や各種の公式などのデータがコンパクトなハンドブックにまとめられています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ASTMの『非破壊試験参考データハンドブック』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝦夷梅雨とMelancholy

 先週の月曜日(13日)から当地はずっと雨模様です。なんだか気分はMelancholy。   

Img_9125

 こんな時に井上陽水の『傘がない』なんて聴いてしまうと、気分が同調してしまって、憂鬱という名の底なし井戸にまっさかさまに堕ちていきそうです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "蝦夷梅雨とMelancholy"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海霧(ガス)@苫小牧

 5月は出張で8回飛行機に乗りました。旅慣れた人は通路側に席をとる人が多いようですが、私は還暦を過ぎた子供なので、たいてい窓際の席をとって窓の外を眺めています。

 何度も飛んだ航路であっても、その時の気象条件によって様々な光景を見ることが出来ます。

 次の一連の写真は、5月22日Vanilla Airで新千歳空港から成田に向かう機内から撮影したのものです。

Img_8930

 11時41分、新千歳空港を飛び立ってすぐ、天候は晴れ、樽前山、支笏湖・・・遠くに羊蹄山も望めます。

Img_8931

 11時42分、苫小牧市上空です。左上に注目です。翼の下に霧が見えてきています。海側から陸地に押し寄せる海霧です。

 私は北海道の釧路に育ちました。釧路は夏に海霧に覆われます。ガスと呼んでいました。「今日もガスがかかってきたなぁ…。」というように。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "海霧(ガス)@苫小牧"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏雪草と我が家の花々

 長い出張から帰ってくると、我が家の庭も様変わりしていました。桜は散って、庭の主役たちも交代していました。

Img_9113

 これは夏雪草。五弁だけれど、雪を連想させる白くてかわいい花です。この花は、これからかな?

Img_9111

 藤の花はすでに盛りを過ぎていました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "夏雪草と我が家の花々"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台で浸透探傷試験(PT)の実技講習

 6月4日・5日に仙台でJSNDI東北支部主催の浸透探傷試験(PT:Penetrant Testing)の実技講習会で実技指導員をやってきました。

 PT2の実技試験で問われる技量を身につけるための講習です。

Img_9045a

Img_9047

 溶剤除去性染色浸透探傷試験・水洗性蛍光浸透探傷試験に加えて前回から後乳化性蛍光浸透探傷試験が追加になっています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "仙台で浸透探傷試験(PT)の実技講習"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AE(Acoustic Emission)のお勉強

 『航空宇宙産業の非破壊検査シンポジウム』の翌日、日本非破壊検査協会の総合シンポジウムは続いていまして、私は疲労が蓄積していましたが、AE(Acoustic Emission)に参加してきました。このセッションは「研究発表」というよりは、AE技術の紹介と普及に力点があるようで、私のようなAE素人が行っても大丈夫かなと思ったからです。

  1.  AE 概論            京都大学 塩谷智基
  2.  動機械診断のための基礎 埼玉工業大学 長谷亜蘭
  3.  動機械診断の実施例とデモンストレーション (ベアリング・IoT)      

 少し遅れ気味に会場についたら、すでにセッションが始まっていました。入り口のドアを開けようとしたら、隣に人がいて、「イヤー、なんだか入りづらいです」と言います。「別に気にする必要はないですよ。一緒に入りましょう」と言って、ドアを開けました。子供のころから図々しいのが取り柄でした(笑)。

 ドアを開けると、参加者の眼が一斉にそそがれました。いわば教室の前扉から、遅刻した学生が入るような感じです。オオ!そういうことですか。でもこういう時の対応も若い時からのいろいろな失敗で身についています。

 会場奥の方から手を振ってこちらに来いと合図をする人がいます。東工大のM先生です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "AE(Acoustic Emission)のお勉強"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『航空宇宙産業の非破壊検査シンポジウム』盛況のうちに閉幕

 昨年秋から準備をしてきた『航空宇宙産業の非破壊検査シンポジウム』が、会場ほぼ満席になる聴講者が来場して、盛況のうちに昨日開催されました。

 三菱重工の樋口氏、IHIエアロスペースの佐藤氏・IHIの稲垣氏という日本を代表する航空宇宙機器メーカーから、日本フィジカルアコースティックス湯山氏、元JAXAの寺田氏という方々から講演をiいただきました。

 海外から、米国非破壊検査協会(ASNT)のTerry Clausing氏、The Aerospace Corporation のShant Kenderian氏、英国非破壊検査協会(BINDT)のPatric Boulton氏の基調講演がありました。

Img_9080

続きを読む "『航空宇宙産業の非破壊検査シンポジウム』盛況のうちに閉幕"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『破壊工学基礎のきそ』増刷 仙台にて

 日刊工業新聞社から『絵とき 破壊工学基礎のきそ』(日刊工業新聞社)増刷のお知らせが届きました。

Img_9039

 毎年5月ごろに増刷となって、今回で7刷目です。私が書いた本の中では最も増刷多いものです。

 前回増刷の知らせが届いたのが昨年の4月下旬でした。その時の大学等図書館への収蔵数が104館でした。およそ1年後、CiNiiで調べてみますと、109館に増えていました。初版発刊から7年・・・大学図書館への収蔵が増え続けるとは執筆当時は全く予想できませんでした。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『破壊工学基礎のきそ』増刷 仙台にて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪伊丹空港

 今週のはじめは、大阪で仕事をしていました。帰りは、久しぶりに伊丹空港から新千歳に向かいました。 

Img_9005

Img_9008

 伊丹空港と言えば、今から50年前に初めて飛行機に乗ったのがここから米子までで、就航間もないYS11でした。プロペラ音が、とてつもなくうるさかったと記憶にあります。 

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "大阪伊丹空港"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »