« AE(Acoustic Emission)のお勉強 | トップページ | 夏雪草と我が家の花々 »

仙台で浸透探傷試験(PT)の実技講習

 6月4日・5日に仙台でJSNDI東北支部主催の浸透探傷試験(PT:Penetrant Testing)の実技講習会で実技指導員をやってきました。

 PT2の実技試験で問われる技量を身につけるための講習です。

Img_9045a

Img_9047

 溶剤除去性染色浸透探傷試験・水洗性蛍光浸透探傷試験に加えて前回から後乳化性蛍光浸透探傷試験が追加になっています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 東京で行う講習では、会場と設備が整っていて、準備はそれほど手間はかかりません。仙台では、まず会場探しから始まります。電源さえあれば何とかなる超音波とは異なり、浸透探傷では、会場を探すのから大きな壁が存在します。会場が見つかっても、仮設の暗室や洗浄設備・乾燥設備を用意して配置し、汚さないように養生をするなど、費用だけではなく手間もずいぶんかかります。

 今回は、検査会社(北都検査株式会社)さんの旧事務所だった建物をお借りして、会場としました。

Img_9054

 東北支部のワーキンググループの皆さんの献身的なご努力によって、毎年改良が重ねられて、次第に立派な実習会場になってきています。素晴らしいチームワークです。

 私も、実技講習の要件を満たしたうえで最小限の費用で会場を準備しようとする東北支部のワーキンググループの皆様に、アドバイスというかたちで仲間に入れてもらい、楽しく仕事をさせてもらっています。貧乏をしてきた経験も、まぁ捨てたもんじゃぁないなhappy01

にほんブログ村 科学ブログへ
現在8位です

|

« AE(Acoustic Emission)のお勉強 | トップページ | 夏雪草と我が家の花々 »

学問・資格」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/63756970

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台で浸透探傷試験(PT)の実技講習:

« AE(Acoustic Emission)のお勉強 | トップページ | 夏雪草と我が家の花々 »