« 苫小牧高専 3年連続ロボコン全国大会出場!だが『嵐』の予感 | トップページ | ブラウン管とネオジム磁石を使った美しい実験 »

映画『君の名は』を観てきました-光の風景たそがれ-

 昨日映画『君の名は』を観てきました。

 背景が実に美しいアニメでした。

 特に光の織り成す綾をこんなに丁寧に全編にわたって描きこんだアニメを見たことがありません。

 この光へのこだわりは、ストーリーの重要なモチーフになっているように思えました。キーワードは「たそがれ」。生と死を分ける扉。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 私は、飛行機に乗ると太陽の光が雲や海や大地や街並みを照らして反射したり透過したりする光景を楽しんで写真に撮っています。

Img_6812b

  特に太陽の光が消えゆく直前・直後が対好きです。

Img_6961

 たそがれ。生と死の間。万葉集のこんな歌がテーマなのかもしれません。

”誰そ彼と われをな問ひそ 九月の 露に濡れつつ 君待つわれそ”

 もう1回ぐらい観てしまうかもしれません。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在4位です

|

« 苫小牧高専 3年連続ロボコン全国大会出場!だが『嵐』の予感 | トップページ | ブラウン管とネオジム磁石を使った美しい実験 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/64374101

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『君の名は』を観てきました-光の風景たそがれ-:

« 苫小牧高専 3年連続ロボコン全国大会出場!だが『嵐』の予感 | トップページ | ブラウン管とネオジム磁石を使った美しい実験 »