« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

米国へ

 成田国際空港にいます。昨日新千歳空港を発って半月を超す長期出張の旅に出ています。最初の訪問先は、米国シカゴ。非破壊検査に関するお仕事です。

Img_9925

 ビジネスクラスで行けるので、ラウンジに入ってみました。 

Img_9929

 プライベートでは、とてもではないけれど乗れる運賃ではありません。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "米国へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩秋の通勤路

 昨日(27日)用件があって、元勤務先の日本航空専門学校へ行ってきました。

 20年間通った通勤路、半分は山道です。

Img_9914

 春は新緑、秋は紅葉、雪に覆われる冬も季節それぞれに美しい道です。 

Img_9915

 今年の紅葉は盛りを過ぎた感じです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "晩秋の通勤路"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行きたかった『ハイウェイ・テクノフェア2016』-半自動アンカーボルト劣化判定システム-

 来週になりますが、11月1日2日東京ビッグサイトで『ハイウェイ・テクノフェア2016』が開催されます。

 行くはずだったんですが、諸般の事情で行けなくなりました(残念)。 

Highway

 ネクスコエンジニアリング北海道のブースで紹介される『半自動アンカーボルト劣化判定システム』ですが、これはネクスコエンジニアリング北海道とニチゾウテックの共同開発になるものです。

 私も深くかかわらせていただきました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "行きたかった『ハイウェイ・テクノフェア2016』-半自動アンカーボルト劣化判定システム-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『秒速5センチメートル』のリアルと幻想

 『君の名は』が面白かったので、新海誠作品を観たくなってDVD『秒速5センチメートル』(5 CENTIMETERS PER SECOND)を購入しました。

Img_9913

 思春期の遠距離恋愛の話です。ただそれだけです。ただそれだけを映像詩として作品に仕上げている。私にはツボです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『秒速5センチメートル』のリアルと幻想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家にプリウスがやってきた

 昨日我が家にプリウスが納車されました。中古車なんですけどね。HYBRID車も特別な車ではなくなったという感じなってきたんですね。

Img_9906a

 倅が運転免許を取って冬に向かって自転車通勤もつらいので車がほしいというから、付き合って車を探しました。支払い能力から言って軽の中古車だろうと探していましたが、程度もそう悪く無いプリウスが手頃の価格でありましたので、それに決めました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "我が家にプリウスがやってきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラウン管とネオジム磁石を使った美しい実験

 ブラウン管TVを処分した話を19日(日)に書いた後に、重希土類を使わないネオジム磁石が開発されたというニュースを知りました。ふと2年半前に行った実験を思い出しました。

Img_3401

 ブラウン管(CRT)モニターにEXCELで縦横の格子を描いて、ネオジム磁石を着けると、上のような模様が現れてきます。

Img_3402a

 ほとんど怪しい新興宗教のようでしょ。「15分頭を空にして見続けてください・・・」と言ってマインドコントロール(笑)。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ブラウン管とネオジム磁石を使った美しい実験"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画『君の名は』を観てきました-光の風景たそがれ-

 昨日映画『君の名は』を観てきました。

 背景が実に美しいアニメでした。

 特に光の織り成す綾をこんなに丁寧に全編にわたって描きこんだアニメを見たことがありません。

 この光へのこだわりは、ストーリーの重要なモチーフになっているように思えました。キーワードは「たそがれ」。生と死を分ける扉。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "映画『君の名は』を観てきました-光の風景たそがれ-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苫小牧高専 3年連続ロボコン全国大会出場!だが『嵐』の予感

 地元苫小牧高専が、高専ロボコン全国大会に歩を進めたとの報が入ってきました(高専ロボコンのサイト)。北海道では、このところ優勝は毎回旭川高専です。優勝チームと審査員推薦枠でもう1校全国大会に行けますが、苫小牧はここに3年連続滑り込んでいるということです。

 私はこれまで高専ロボコン全国大会には2回行っています(2011年「高専ロボコン全国大会観戦」2014年「上から目線で『高専ロボコン全国大会』」)。

 テレビ観戦もよいけれど、国技館での臨場感は格別のものがあります。

 今年もいけるチャンスはあるかな?あれれ!!・・・・・・・これはとんでもない嵐の予感typhoon

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "苫小牧高専 3年連続ロボコン全国大会出場!だが『嵐』の予感"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重希土類完全フリー磁石 HONDAと大同特殊鋼が開発

 レアアース(重希土類)を使わない熱間加工ネオジム磁石をHONDAと大同特殊鋼が開発し、実用化のめどが立ったことが発表されています。HONDAのサイト日本経済新聞

 知りませんでした。これはすごいことですね。さすが、HONDAの開発力。

 自動車メーカーの研究開発部門では、内燃機関(エンジン)とデザイン部門が花形ですが、最近は磁性材料の研究者が多くなっているという話は聞いたことがありました。

 磁石とバッテリーが技術開発の焦点になっているようです。地味なニュースですが、拍手を贈りたいと思います。

 ガソリン車からハイブリッド車・電気自動車へ…。時代の波が動いているようです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

にほんブログ村 科学ブログへ
現在6位です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば、TRINITRON!・・・SONY神話は何処へ

 昨日ある差し迫った必要があって物置と化していた車庫の片づけをしました。なんとなくとっておいた不要物を廃棄処分しました。

Img_9888

 SONYのトリニトロンTV 21Inchもその一つ。

Img_9889

 処理業者に持ち込んで、「リサイクル料」として2916円也でした。

 これを買った頃は、SONY神話は生きていました。SONY-TRINITRONといえばブラウン管(CRT:Cathode Ray Tube)の最高峰という雰囲気でした。Wikiによれば、世界で2億8千万台売れたのだとか。

 今やSONYブランドは見る影もありません。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "さらば、TRINITRON!・・・SONY神話は何処へ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

国際航空宇宙展2016に行きたかった

 本日当地は抜けるような秋の青空が広がっています。

 本日は、『2016年国際航空宇宙展(Japan International Aerospace Exhibition 2016)』の最終日です。

Aerospace2016

 行く予定にしていたのですが、とある事情で行けなくなりました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "国際航空宇宙展2016に行きたかった"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

翼(Wings) 遥かなる空に描く、自由という字を・・・

 能登空港に近接した日本航空学園で恒例の航空祭が開催されて、今年はアクロバット飛行のプロが米国から来日してパフォーマンスを披露したと報じられています。YOUTUBEに動画が投稿されていました。

パイロットは高木雄一。

空中を自由自在に飛び回る、実にスマートで華麗です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "翼(Wings) 遥かなる空に描く、自由という字を・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パソコンで使えるデジタルオシロスコープを購入

 最近仕事がらみで遊んでいます。

Img_9875

 こいつをUSBでパソコンにつなぐと、オシロスコープになるのです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "パソコンで使えるデジタルオシロスコープを購入"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

タービンとコンプレッサ

 Shade v.16を手に入れて遊びたいのはやまやまなれど、まだ没頭する時間が取れない状況です( ^ω^ )。

 新しいバージョンに慣れるために、表面材質やカメラの配置を変えてレンダリングをしてみています。

Ne20b_imaget2

 タービンです。ノズルとタービンブレードの関係がわかりやすい。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "タービンとコンプレッサ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3DCG再開 日本初のジェットエンジン『ネ20』をレンダリングしてみた

 パソコンを衝動買いしたのは、3Dのポリゴンデータを扱うためでした。もう一つの目的は、趣味の3DCGを再開することでした。『Shade』を購入しました。ユーザー登録をしようとしたら、以前のアカウントが残っていました。少々仕事が立て込んでいますので、新たに何かを作るのは後回しにして、今から13年前(2003年)に作った『日本初のジェットエンジン ネ20』のカットモデルをレンダリングしてみました。 

Ne20b_imaged

 ブレードは1枚1枚翼型に仕上げてありますし、ボルトナットや歯車の歯まで作ってあります。以前のパソコンではレンダリングに6時間以上かかっていました。それが1分以内にできてしまいます。

Ne20b_imagecc

 夕暮れの空に浮かべてみました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "3DCG再開 日本初のジェットエンジン『ネ20』をレンダリングしてみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非破壊検査総合管理技術者としての仕事

 9月26日(水)いつもの通勤飛行機で新千歳から東京羽田に向かいました。

Img_9827

 どんより暗い東京湾です。

Img_9831

 厚い雲、湿度が高く蒸し暑い、あまり良い気分ではありません。

 お仕事は、27日28日の2日間、初めてのお客様の現場でした。詳細はここに書くわけにはいきませんが、おそらくその業界のそのものに非破壊検査のメスが入るのは初めてであろうというものです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "非破壊検査総合管理技術者としての仕事"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »