« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

American Airlines flight 383 タービンディスク破壊の起点は内部介在物

 American Airlines flight 383のエンジン(CF680c2)の高圧タービンディスクが、シカゴオヘア国際空港を離陸滑走中に破壊する事故が起きてから、1か月が経過しました。私がシカゴへ出張へ行く前日のことでした。

 事故から1週間後の11月4日、米国国家運輸安全委員会(NTSB:National Transportation Safety Board)は事故の概要をプレスリリースというかたちで発表しています(こちら)。

 そこには破壊したディスクの破面も公開されていて、金属疲労であり、疲労破壊の起点はボア部内部の介在物であるとされています。

  One of the fractures exhibited features consistent with fatigue cracking initiating at an internal inclusion near the forward side of the hub’s inner bore. 

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

Dca17fa021photo2s

続きを読む "American Airlines flight 383 タービンディスク破壊の起点は内部介在物"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴッホとゴーギャンの麦畑スープ

 一昨日京都から大阪の宿に帰る途中、大阪駅の地下道で人が並んでいるレストラン(?)があったのでのぞいてみました。

 『Soup Stock Tokyo MUSEUM』というところで、「ゴッホの麦畑スープ」と「ゴーギャンの麦畑スープ」というネーミングが面白くて、入ってみました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ゴッホとゴーギャンの麦畑スープ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LabVIEWのセミナー@京都

 昨日(11月23日)京都で開催された「はじめてのLabVIEW体験セミナー」出席してきました。 

Img_0397

 LabVIEWは計測制御系に強いプログラミングソフトです。必要があってLabVIEWのスキルを身に付けるための勉強を開始することにしました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "LabVIEWのセミナー@京都"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第29回高専ロボコンとPower of Dreams

 倅が高専ロボコン全国大会にOBとして応援に行ってきました。苫小牧高専が3年連続全国大会出場を果たして、応援団席に入れるお誘いが来たそうです。苫小牧高専は残念ながら一回戦で敗退したものの、特別賞(田中貴金属提供)を受賞したとのことです。 

Img_0382

 私への御土産がこれ。ROBOKONファイルケースと、唯一の特別協賛企業であるHONDAが会場で配った大きな布バッグです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "第29回高専ロボコンとPower of Dreams"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

American Airlines flight 383 ディスクの破面

 今年10月28日シカゴオヘア国際空港で起きたジェットエンジン(CF6-80C2)タービンディスク破壊事故では、11月4日の時点でNTSB(National Transportation Safety Board)から破壊した高圧タービンディスクの破面が公開されています。 

American_airlines_flight_383

 こちらで公開されている写真に注釈を入れてみました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "American Airlines flight 383 ディスクの破面"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

CF6-80c2 ジェットエンジンの非破壊検査

 2016年10月28日にシカゴオヘア国際空港で起きたアメリカン航空383便の事故は、航空機エンジンの歴史的事故になるだろうと先日の記事で書きました。

 高圧タービン第2段ディスクが破壊したエンジンはGE社製のCF6-80c2 でした。

 このエンジンについては、航空専門学校の教員時代に教材として取り上げました。

Modulardesign

 断面CGを作りました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "CF6-80c2 ジェットエンジンの非破壊検査"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空飛ぶ非破壊検査エンジニア

 14日22時近くに自宅に戻りました。家人と若干話をして、着替えたらドット疲れが押し寄せてきて、そのままベットにバタン。気が付いたら朝の6時でした。

 朝風呂と朝食をいただいて、留守中に届いていた郵便物を確認して、必要なメールをして、blog記事を1本書いて、あわただしく空港に向かいました。

Img_0335

 雨の新千歳空港を飛び立って、雲の上。

Img_0337

 飛行中、昨日記事にしたAmerican Airlines flight 383の事故のことが気になり、航空機エンジンの事故関係の資料を見ていました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "空飛ぶ非破壊検査エンジニア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シカゴオヘア空港で重大事故(American Airlines flight 383)

 私がシカゴに出張しシカゴオヘア国際空港に到着したのが10月30日でした。その2日前の10月28日に、オヘア国際空港で重大事故が起きていたことを、帰国後知りました。11月4日付でNTSB(National Transportation Safety Board)のプレスリリースがありました。

 10月28日に、アメリカン航空383便( Boeing 767-300)がオヘア空港を離陸しようとしたときに、右エンジン(GE CF6-80c2 )高圧タービン第2段ディスクが破壊して空港内に飛び散るという事故でした。

Dca17fa021airportoverview

 (写真はNTSBのHPより)

Dca17fa021photo1s

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "シカゴオヘア空港で重大事故(American Airlines flight 383)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランプゲームと52ドル、そして亀戸餃子

 2016年11月9日は、半月を超える出張仕事のうち米国シカゴでの仕事、東京での仕事その1が終わり、東京での仕事その2の前日、ホテルを移動して、朝から英文のメールを書き、ちょっと込み入ったデーターの整理をしていました。

 だいたいはコンピュータとにらめっこ。TVでは米国大統領選挙関連の番組をずっとやっていました。僕はTVを付けながら、ときどきトランプゲーム(フリーセル)。

Img_0327

 財布にドル札が残っていたのを思い出して、並べてみました。合計52ドル。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "トランプゲームと52ドル、そして亀戸餃子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「総合機械工学関連書籍 の 人気ギフトランキング」で1位

 Amazonの「総合機械工学関連書籍 の 人気ギフトランキング」で『絵とき 超音波探傷 基礎のきそ』(日刊工業新聞社)が1位になっていました。

Amazon

 「総合機械工学」の中で1位ですからね。たとえ瞬間風速だったとしても嬉しいヽ(´▽`)/

 読んだ誰かが他の誰かに薦めているという構図ですから、なおさらです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Murderer's pantsと非破壊評価

 シカゴと言って最初に思い浮かぶのはアルカポネ。銃声が鳴り響く犯罪都市・・・。なんてことはない平和なシカゴから帰ってきて、東京でお仕事をしています。私の専門技術のお仕事ですが、一口に言って非破壊といっても、内容レベルは多岐にわたります。昨日までのお仕事は、非破壊試験・非破壊検査を伴いつつ目的は非破壊評価及び非破壊評価方法の確立です。

 この領域の仕事は、単に一部門(例えば超音波)に精通しているだけでは不可能です。適用可能で有効ないくつかの方法・手法を適用して総合的判断をすることが求められる場面を、少なくとも想定しなければなりません。また、単にきずを見つけるだけではなく、検出されたきずが危険なのか否かの破壊工学の視点からの判断も求められます。ここは設計者とのコラボをしていますが、率直に言って私の非破壊検査技術者としての知識経験が強みを発揮する場面です。

 今回は探傷方法としては超音波探傷と浸透探傷を組み合わせました。

 具体的には書けませんが、私を含めたプロジェクトチームとして有意義な結果が出ているとだけ書いておきます。

 ここまでは大まじめ。続きでは笑ってください。その前に↓

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "Murderer's pantsと非破壊評価"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ANA777で帰国

 昨晩帰国しました。

 シカゴオヘア国際空港出発ロビーの恐竜の骨。

Img_0196

Img_0197

Img_0201

 地下道になっているコンコースはパステルカラー、動く歩道の直線と天井の波模様のコントラストで美しい。

 帰国便はANA Boeing 777。成田ではなく羽田に到着する便です。

Img_0207

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ANA777で帰国"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『A CENTURY IN THE MAKING』 CUBSワールドシリーズ制覇

 昨日の新聞です。 

Img_0124

 シカゴカブスが108年ぶりのワールドシリーズ優勝-私がシカゴ滞在中というのも何かの縁。

続きを読む "『A CENTURY IN THE MAKING』 CUBSワールドシリーズ制覇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

United Airで渡米

 米国出張も5日目、最終日です。本日夕方のANA便に乗ってシカゴから帰国します。出国は30日、United Air(UA)でした。

Img_9934

 United Airと言って真っ先に頭に浮かぶのは、1989年7月19日UA232便(DC10)の事故です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "United Airで渡米"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シカゴでステーキ

 前回(2015年2月)にシカゴを訪問した時に、「やはりシカゴはステーキでしょう」ということで連れて行ってもらいました。この時は、胃の調子が悪かったのかなぁ…そのボリュームと香辛料のきつさに閉口しました。帰国してからも体が牛肉に対する拒否反応を示しました。ようやく食べたのは7月になってからでした。

「シカゴの肉はもういいや」という感じでしたが、今回体調も良い感じがしたので、再チャレンジしました。

Img_0081_3

店の雰囲気良し。隣では誰かの誕生日を祝うにぎやかな声が聞こえてきます。

Img_0082_3

 メニューを見てもよくわかりません。いろいろとアドバイスを受けて、FILET MIGNONの7ozを注文しました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "シカゴでステーキ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シカゴで非破壊検査

 シカゴ3日目の朝です。時差の影響が一番大きいかな?少し頭がボーっとしています。昨日は超音波関連のお仕事でした。すべて順調にいきました、といいたいところだけれど、いくつか問題点が出てきなした。問題が発生することが予想されているから呼ばれているといえるわけで、ま、ドンと来い!というところです。一歩引いて調査すべきことと、現場でなしうることを仕分けてきました。 

Img_0016

 シカゴオヘア国際空港という巨大空港のそばに宿泊し、近くで仕事をしていますから、見上げる空にはたくさんの飛行機が飛んでいます。 

Img_0018

 飛行機用かな?高いアンテナ。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "シカゴで非破壊検査"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »