« 超音波探傷レベル3の講義 | トップページ | 『9次元から来た男』を見てきました(3回目) »

第24回超音波による非破壊シンポジウム

 東京出張3日目の朝です。暖かいなぁ…

 昨日は仕事が1日空いたので、江東区青梅の東京都立産業技術センターで開催されていた『第24回 超音波による非破壊シンポジウム』に参加してきました。

Img_0908

 某TV局の近くです。

 時代に置いていかれないように田舎の老エンジニアもお勉強です((・(ェ)・;))。

24thutsympo

 2日間開かれていますが、正直言ってプログラムから「あっ、これ聴きたい」と思うものはありませんでした。特に1日目は・・・・。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 それでも、会場で講演を聴いているといろいろと刺激されます。東北大学名誉教授山中一司先生の特別公演は興味深かったですね。ボールSAWセンサの話は、特に面白かったです。へーそんな研究がすすんでいるんだ・・・・。ちなみにSAWとは弾性表面波(Surface Acoustic Wave )です。

 会場の内外での立ち話も貴重です。立ち話の中でここ1年ぐらい引っかかっていたことが、一つ解決しました。

 私の今やっていることの一部を知っている人からは「あの話、こういうところで発表しないのですか」という疑問とも催促ともつかないような話も出てきました。

 面白い話はあるのですが、1人でやっているものではない場合には当然のことながら勝手に発表するわけには行きません。企業の技術情報をどう扱うかの戦略や戦術もあります。

 こつこつ勉強して、こつこつ実験をしていきます。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在6位です

|

« 超音波探傷レベル3の講義 | トップページ | 『9次元から来た男』を見てきました(3回目) »

学問・資格」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/64814746

この記事へのトラックバック一覧です: 第24回超音波による非破壊シンポジウム:

« 超音波探傷レベル3の講義 | トップページ | 『9次元から来た男』を見てきました(3回目) »