« 第24回超音波による非破壊シンポジウム | トップページ | 新月と富士 仙台(多賀城)へ »

『9次元から来た男』を見てきました(3回目)

「第24回超音波による非破壊評価シンポジウム」に参加してきましたが、正直演題が面白くないというか興味をひくものがありません。ネタ切れなのかなぁ…。

 特別講演を聴講した後、すぐ隣の科学未来館に行けば『9次元から来た男』のその日最後の上演に間に合うことを知って、行きました。この短編映画を見るのは3回目です。

 長いこと上演していますが、30名ほどが入っていました。そのうち半数近くが顔つきからみて西欧系の外国人でした。中国人や韓国人は顔だけではわかりませんからおそらく外国人の比率は半分を超えていたでしょう。

Img_0895

 中は撮影できませんので、外に出てから・・・。

Img_0897

 じつはこの映画は、ほとんどこの科学未来館の中で撮影されているんですよね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 「ほら、あなたのすぐそばに9次元の世界はあのですよ」というのを映画メッセージを見たあとに感じさせてくれます。 

Img_0900 

Img_0903

 売店に行くと、そこにさりげなく「9次元から来た男」がこちらを見ています(笑)。

 この短編3D映画(9D映画?)・・・私が見たいと思っていた世界です。生きているうちに見れてよかった。

 できれば、中学生か高校生のころ見たかった。そのころ見ていたら、物理の授業の時に黒板を見ずにいつもぼんやり窓の外を眺めていたということはなかったでしょう。たぶん人生が変わっていた。

 まぁいいか。ハイティーンのころから15年後に超音波に出会い、面白い人生を歩んでいるのですから。私の身の丈に合っていたということでしょう。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在5位です

|

« 第24回超音波による非破壊シンポジウム | トップページ | 新月と富士 仙台(多賀城)へ »

学問・資格」カテゴリの記事

科学技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/64823062

この記事へのトラックバック一覧です: 『9次元から来た男』を見てきました(3回目):

« 第24回超音波による非破壊シンポジウム | トップページ | 新月と富士 仙台(多賀城)へ »