« 東北(仙台)で浸透探傷実技試験対策講習 | トップページ | 第24回超音波による非破壊シンポジウム »

超音波探傷レベル3の講義

 今年初の出張仕事は、東京亀戸で超音波探傷レベル3講習の講義でした。

 寒い北海道から亀戸について、まずは亀戸餃子を食べて、気合を入れました。

Img_0890

Img_0891

 小路にある店の佇まいといい、餃子も焼き餃子だけ、次から次へ焼いて出していく威勢のよさ、回転の速さ、このB級グルメ感は私にとっては気持ちが良いものです。餃子は勢いが味のうちです(笑)。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 超音波探傷レベル3の講義は、今回から担当することになりました。担当項目は「超音波の伝搬と音場」と「きずの評価」。 

Ultrasonicbeam

 こんな所や、

Bandwidth

 こんなところを、なるべくビジュアルにわかりやすく解説したつもりです。

 今回の講習では、航空専門学校時代の教え子もレベル3講師としてデビューです。

 二十数年前に航空専門学校で超音波探傷教育をカリキュラムに取り入れ開始した時には、教え子と一緒に東京でレベル3の講義をするなんて、夢にも思いませんでした。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在6位です

|

« 東北(仙台)で浸透探傷実技試験対策講習 | トップページ | 第24回超音波による非破壊シンポジウム »

旅行・地域」カテゴリの記事

超音波」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/64810622

この記事へのトラックバック一覧です: 超音波探傷レベル3の講義:

« 東北(仙台)で浸透探傷実技試験対策講習 | トップページ | 第24回超音波による非破壊シンポジウム »