« 2017年1月 | トップページ

2017年2月

宇都宮餃子と超音波ビーム

 昨日宇都宮から帰ってきました。宇都宮に着いたら、まずは宇都宮餃子。

Img_1093

Img_1094 

 安い、美味しい。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "宇都宮餃子と超音波ビーム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月中旬

 14日、私にも届きました。

Img_1073

Img_1072

 我が家は臨済宗某寺の檀家である、などということは言いますまい。義理か本命かなんてことを、考えるような無駄なことはしますまい。気にかけてくれている人がいることの有難さと、ハスカップの入ったチョコ菓子のおいしさを無心に味わいました。

 15日には、病院へ。

Img_1074

 病院は人生の縮図。わが人生のこれまでとこれからに静かに思いめぐらす時間になります。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "2月中旬"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13日の金曜日から1か月

 氷上で転倒をして後頭部を強打したのが1月13日(金)でした。幸い頭へのダメージは有りませんでしたが、右肩のダメージは思ったより大きかったようで、だいぶ回復したものの野球のボールを投げるしぐさではいまだに痛みがあります。野球選手なら投手生命の危機ということかもしれません。もともと私に投手生命は有りませんから良いのですが…(笑)。 

Img_1070

 転倒した個所には、こまめに砂利を撒いて摩擦係数を増加させることで転倒事故を防止する策に切り替えました。

 実は1月13日は私の家族にとって良くない知らせがあった日でもあります。このところ私にとって良い知らせとよくない知らせが交互にやってきます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "13日の金曜日から1か月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台三越内の書店と『絵とき 基礎のきそ』シリーズ

 仙台へ行ったときに買いたい本があったので、国分町にある三越内の書店に立ち寄りました。目的の本は物理学者大栗博司氏が仏教学者佐々木閑氏と対談した本『真理の探究 仏教と宇宙物理学の対話』(幻冬舎)です。

 この本はまだちゃんと読んでいないので、読んでからブログ記事にします。

 書店に行ったので、科学技術コーナーに立ち寄ってみました。私が住んでいる街の書店には「科学技術書」のコーナーはありません。

 さすが仙台、「科学技術書」のコーナーはあまり大きくは有りませんでしたが、ありました。自分の本を探してみました。。

Img_1019

 日刊工業新聞社の『絵とき 基礎のきそ』シリーズが31冊並んでいる中に、私の『非破壊検査』『破壊工学』『超音波技術』『超音波探傷』の4冊がありました。この規模の本屋さんでは多い方でしょう。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "仙台三越内の書店と『絵とき 基礎のきそ』シリーズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪でのお仕事 終わりは始まりでもある

 仙台から帰った次の日に大阪に飛びました。あるプロジェクトの打ち合わせです。

 一昨年から手掛けてきたある超音波探傷システムの開発は成功裏に終了して、商品として販売するところまできました。まだあまり宣伝はしていませんが、すでにそれなりの数の注文が入っていると聞きました。今までにないユニークな発想のシステムです。私のアイデアも何個か採用されています。今年の7月には一般にも実物が公開されることになっています。

 ひとつ成功すると、それを足掛かりにして派生型の開発テーマが出てきます。今回はその打ち合わせです。

 昨年は大阪にはよく来ました。

 関空の2タミもおなじみになりました。

Img_1056_2

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "大阪でのお仕事 終わりは始まりでもある"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

航空専門学校の教え子仙台に集う

 私が仙台に来ていることを知って、日本航空専門学校の教え子4人が会いにに来てくれました。

Img_1021

 美味しいセリ鍋を囲んで、歓談のひと時を過ごしました。

Img_1031

 福島や相馬から来てくれたメンバーもいます。 

Img_1029

 Y君がもってきた本で、「日本初のジェットエンジン ネ20」の話で盛り上がり、

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "航空専門学校の教え子仙台に集う"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ