« 船出・旅立ち | トップページ | Grating LobeとElement Pitch »

2017年度の始まり フリーランスとしての5年

 北国の街にも、柔らかい春の陽ざしを感じる今日この頃です。春が来るといろいろなものが変化してきますね。

 航空専門学校を定年退職をして5年が経ちました。雇用延長をしていたとして、その期限が終わる時期です。

 独立をしてフリーランスとしてやってきましたが、この5年を振り返ると、60歳の決断はよかったのだと思います。勤め人をやめると決断したとき、5年後にどのようになっているかを想像しました。現状は良いほうに想定外です。

Img_1456a

 生涯の中で今が一番楽しいです。楽しく仕事をしながら、家族の生活を支えるだけの収入は得られています。

 「非破壊検査」というニッチな仕事ではありますが、5年前に考えていた以上の広がりと深さを持った仕事になっています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 非破壊検査に関連して、いろいろな分野で誇りをもって仕事をしている人と知り合い、議論をし、実験をし、検証をしながら、困難な課題を解決していく…。そんな旅を続けています。

 

Img_1078

 実は預金通帳の残高がジワジワと減り続ける苦しい時期も、体調を崩して不安になったこともありましたが、どちらの「数値」もこのところ明らかに改善をしました。

 3月末から新たなオファーも入りました。少し長期になるプロジェクトの話もあります。

 健康に留意しながら、楽しく頑張ります。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在7位です

|

« 船出・旅立ち | トップページ | Grating LobeとElement Pitch »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

この間、レベル3基礎を受けてきました。
正直、どの程度の問題が出題されるのか予想もつかなかったので、その辺を知るための受験と自分で勝手に決めて受けてきましたが、そこそこの難易度でヘコんでおります。

経験のないMTとRTが特にダメな感じがしました。
レベル3になるためには他の試験方法も知る必要があると言われても、まだ納得出来ていませんが、そう決まっている事は従うしかありませんね。
秋期でPT2を受けることになりました。また先生が講師として現れてくれることを強く望んでます♪

4月から新入社員も入り、教育をしています。非破壊検査ではありませんが(笑)

先生の言う『今が一番楽しい』僕もこう言えるように、今を一生懸命やって、先生のような関わった人達に慕われる、そんな未来を夢見てます。

先生に質問があるのですが、仕事を受注した会社の社員であるなら、どの試験方法でも、レベル3であろうと、探傷した結果は社内検査扱いになりますか??検査報告書としての効力はありますか?

投稿: サトヤス | 2017年4月 5日 (水) 19時24分

サトヤス さん

今から35年前ですかね。この業界に入ったころ、2種(レベル2)のテキストが私にとってはとんでもなく難解でした。3種(レベル3)なんて、チンプンカンプンでした。こんなの理解できる人が本当にいるのか、と思ったほどです。
それでもコツコツ勉強していけば何とかなるもんですよ。
PT2に挑戦されるのでしたら、日本非破壊検査協会東北支部のPTの講習(@仙台)に来られれば、私が多分講師をしているはずです。頑張ってください。

>仕事を受注した会社の社員であるなら、どの試験方法でも、レベル3であろうと、探傷した結果は社内検査扱いになりますか??検査報告書としての効力はありますか?

この質問は、非破壊検査資格試験受験時に必要なの『経験』と認められるのか、という意味ですよね。

非破壊検査の実務経験などゼロの偉い先生たちで構成されている認証委員会の考えていることは私には理解しがたいことが多々あります。本部事務局に問い合わせていただくのが一番かと思います。

ただし、
(1)会社が他の会社から受注した仕事をする場合には「社内検査」にはなりません。報告書は発注した会社宛に発行されます。
(2)仮に社内検査であっても、その経験は経験であり、報告書は経験の証拠として認められるはずです。認められないとしたら、認めないほうがどうかしている。

お答えになっていますか?

投稿: SUBAL | 2017年4月 5日 (水) 23時15分

お忙しいところ返答有難うございます。
大変勉強になります。
どの業界も認証や検定委員の考え方には疑問がつきもんですね。

自信を持って行って行きたいと思います。

PT2仙台ですかぁ…二次試験対策講習であれば染色速乾以外、器材も設備もないので東北支部で受けておきたいと思っているのですが、PT2の講習会は東京なんです…。


投稿: サトヤス | 2017年4月 8日 (土) 08時55分

サトヤス さん

5月29日~の仙台の講習は、PT2の実技対策講習会ですよ。

投稿: SUBAL | 2017年4月 8日 (土) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/65107181

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年度の始まり フリーランスとしての5年:

« 船出・旅立ち | トップページ | Grating LobeとElement Pitch »