« 「ノーナレ 町工場=音楽の新譜」 楽しいなぁ! | トップページ | 日立造船堺工場で »

明智光秀の居城 坂本城

 25日まで仙台(多賀城)で仕事をして、大阪に飛びました。その日のお宿は、琵琶湖湖畔に住む倅のアパート。寝るだけなら何とかなりました。朝は食材はあるものの食器がないということで、近くのすき家に行くことにしました。。

Img_2634

 朝定食の卵がけご飯を食べながら、このあたりに明智光秀の坂本城があるはずだよなとGOOGLE MAPで調べてみると、このすき家は坂本城の本丸にあることがわかりました。

Img_2637

 これは見るしかないわねsign03

 すき家の向かいにキーエンスの研修場があります。その入り口の隅に小さな碑があります。

Img_2649

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

Img_2648a

 小さい!見にくい!大津市教育委員会の碑です。

Img_2644

 裏に回ってみると石垣がありました。

Img_2639

 明智光秀も見たであろう琵琶湖の風景。

 坂本城は織田信長の比叡山焼き討ちのあと、信長に命じられてこの地を治めることになった明智光秀が築城(1571年)。中国出兵を命じられこの城を出た光秀は、山科を下る過程で行く先を本能寺に変えて信長を討った(本能寺の変)・・・。

 ルイス・フロイスの『日本史』によれば

「都から4レーグァほど離れ、比叡山に近く、近江国の25レーグァもあるかの大湖のほとりにある坂本と呼ばれる地に、邸宅と城砦を築いたが、それは日本人にとって豪壮華麗にもので、信長が安土山に建てたものにつぎ、この明智の城ほど有名なものは天下にないほどであった」

 こう記述されるほどの規模の城であり、日本史の中でも重要な位置を占めるにもかかわらず、現在の扱いは驚くほどひっそりとしたものでした。

 ま、でもそういうことも含めて坂本城址を訪問できて面白かったです。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在7位です

|

« 「ノーナレ 町工場=音楽の新譜」 楽しいなぁ! | トップページ | 日立造船堺工場で »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/65731947

この記事へのトラックバック一覧です: 明智光秀の居城 坂本城:

« 「ノーナレ 町工場=音楽の新譜」 楽しいなぁ! | トップページ | 日立造船堺工場で »