« JAL123便事故から32年 | トップページ | セサミンEXのモニター »

『トコトンやさしい 航空工学』『破壊工学 基礎のきそ』同時増刷と教科書採用

 日刊工業新聞社から増刷見本が届きました。

Img_2565

 『航空工学』が第6刷目、『破壊工学』本が第8刷目です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 先月日刊工業新聞の方と会って食事をしました。その時に私の本の何冊かは大学等の教科書として採用されているという話をききました。

 『破壊工学 基礎のきそ』は九州産業大学工学部機械工学科で「材料強度学」の教科書(テキスト)として採用されています(この件は以前から知っていました)。『非破壊検査 基礎のきそ』は福井工業大学工学部原子力技術応用工学科の「非破壊検査技術」の教科書になっています。

 『トコトンやさしい航空工学の本』が某航空専門学校の教科書として採用されているそうです。大学は、シラバス等で教科書として採用していることを公開していますが、専門学校は公開していませんでしたので、名前は伏せておきます。私が勤務し他の筆者が卒業した日本航空専門学校ではないのがちょっぴり残念ですが…。

 いずれの本もごまかすことなく、わかりやすい本として次代を担う若者に読んでほしいと思って書いています。教科書として使っていただけるのは本当にありがたいです。この場を借りて御礼申し上げます。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在3位です

|

« JAL123便事故から32年 | トップページ | セサミンEXのモニター »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

科学技術」カテゴリの記事

航空宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/65658868

この記事へのトラックバック一覧です: 『トコトンやさしい 航空工学』『破壊工学 基礎のきそ』同時増刷と教科書採用:

« JAL123便事故から32年 | トップページ | セサミンEXのモニター »