« 足の親指つけ根を裂傷 | トップページ | 紀伊国屋書店新宿本店 »

晩秋の多賀城(東北学院大学工学部)で浸透探傷実技講習

 仙台(多賀城)にて浸透探傷レベル2の実技講習をしています。

P1

 会場の東北学院大学工学部キャンパスは晩秋の佇まいです。

P2

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

P5

 庭に咲いてた花、椿かなと思いましたが、花の散り方と葉のかたちから山茶花と判明しました。

P4

 足の怪我は、亀裂の深さが深いせいかまだ養生が必要な状態ですが、出血はなくなりました。講習会場まではいつもは歩いていっていましたが、登りが多い朝の通勤時については無理をせずにTAXIを使っています。

 TAXIの運転手さんとの一期一会の会話も楽し、と言ったところです。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在6位です

|

« 足の親指つけ根を裂傷 | トップページ | 紀伊国屋書店新宿本店 »

旅行・地域」カテゴリの記事

非破壊検査」カテゴリの記事

コメント

14、15日と講習ありがとうございました。
東京から行った甲斐がありました。
12月2日が二次試験です。
それまで先生がおっしゃってた事を思い出し、
作業の手順をイメージし試験に挑みます。

キズの具合はどうですか?
ホテルで先生を見掛けました。あそこからですと
なかなか歩きますね。

切り欠き、応力、酒
三大条件揃いましたので、気を付けて下さいね(笑)

またどこかで会えることを…。

投稿: サトヤス | 2017年11月16日 (木) 07時52分

サトヤスさん

コメントありがとうございました。
東京から仙台への実技講習参加、お疲れ様でした。

そうですか、ホテルも同じだったんですね。

2次試験合格の報をお待ちしています。

同じ業界の中でどこかでお目にかかることがあるでしょう。
また声をかけてくださいね。

投稿: SUBAL | 2017年11月17日 (金) 02時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/66049236

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の多賀城(東北学院大学工学部)で浸透探傷実技講習:

« 足の親指つけ根を裂傷 | トップページ | 紀伊国屋書店新宿本店 »