« 蛍光浸透探傷試験(FPI)で検出されたきずをUSBマイクロスコープで見る | トップページ | Amazonで購入したブラックライトで蛍光浸透探傷(FPI) »

言問団子と隅田川 歌とともに

 29日は仕事の谷間でした。そこでつれあい殿が絶品という言問団子(ことといだんご)を食べに行くことにしました。

 曳舟駅で降りて、現代の五重塔・スカイツリーを仰ぎ見る下町の路地を隅田川に向かって歩きました。

Img_4083

 もう近いはずだなとうろうろしていたら野口雨情の歌碑がありました。

Img_4086

 その向かい側が言問団子の本店でした。

Img_4089

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 ただシャッターが閉まっていて、営業はしていない様子です。

Img_4090

 残念(/□≦、)

 隅田川べりを散歩して松坂屋デパートに向かいました。そこには売っているはずです。

Img_4094

 老木の幹に芽吹く若芽を見て人生を想い、

Img_4105

 「花」の歌碑をみて、春のうららの隅田川~♫と口ずさんでみる。

Img_4104

 正岡子規の歌碑を見て、俳句の潔さと奥深さを味わう。

Img_4103

 この花の美しさを表現する「ことば」が思い浮かばない己に少しストレスを感じる。

 松坂屋デパートに行きましたが、言問団子は休業日ということで置いていませんでした。作り立てが美味しいけれど日持ちはしないので、その日のうちに食べるべしというのが、つれあい殿の弁。

 まぁ仕方がない。虎屋の羊羹と煎茶で一服しました。

Img_4113

にほんブログ村 科学ブログへ
現在4位です

|

« 蛍光浸透探傷試験(FPI)で検出されたきずをUSBマイクロスコープで見る | トップページ | Amazonで購入したブラックライトで蛍光浸透探傷(FPI) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
今回、思いきってコメントさせていただきました。
非破壊検査に精通している方に意見をと思って。
現在、九州地区で実施されている非破壊検査RT2の実技試験に教育記録を自分で作成して受験している者がいるということについてです。その者は私か或いは関係検査会社の資格者の資格を無断に使用して教育記録を作成して申請して試験に受験しているということです。今の時期は地域の特性上、休転もあり検査関係者が皆忙しい時期です。検査会社の若い方の疲れて果てている姿を見ると彼の行動が非常に許せない。そして情けなく感じます。どう思いますか?

投稿: 検査人 | 2018年5月31日 (木) 23時03分

コメントありがとうございました。これが事実ならば、日本非破壊検査協会(JSNDI)に連絡してください。しかるべく処分がされるはずです。正直者が馬鹿を見ることはあってはなりません。

投稿: SUBAL | 2018年6月 1日 (金) 02時52分

言問団子私も食べてみたくなりました。
これは現地で食べないとだめそうですね。
この紫陽花私も好きです。確か紫陽花の、原形みたいな感じですよね。
素敵ですよね。地味なのに目を引くというか、見かけるとラッキーと思います。
昨日ちょうど保育園の近くでこれを見て娘と綺麗だねと話したところです。
紫陽花自体あまり好きではなかったのですが、最近とても好きになりました。歳というのもあるのでしょうか。

投稿: ニコニコ | 2018年6月 1日 (金) 22時17分

ニコニコ さん

言問団子は東京へ来たときにぜひ。東京スカイツリーの近くです。
この花、どこか宙を飛ぶ円盤のように見え、色合いもなかなかですよね。ここで俳句がさらって浮かべばいいなぁ、と思いましたが、浮かびませんでした。

投稿: SUBAL | 2018年6月 2日 (土) 07時00分

本日は、海なし県の溶接競技大会。
高校生の部のX線判定を支援するようになって大分経ちます。
今年は24名の作品を撮影しました。3班に分かれ順次持ち込まれてきます。10時半に撮影を開始し、判定が終わったのは1時45分。
表彰式までの間に、番号順に作品を持って横に立たせ、フィルムを見せて欠陥の説明を全員にします。
IPがどうか微妙なものが2体ありましたので、それはUTで確認をして判定をしました。その行為も見せてあげました。
今年はなんと、上位3名が女子という快挙でした。
フィルムは当然無欠陥。中央で棒継ぎを課せられた外観も見事なものでした。僅かな差でしたが、3位の子は1ヶ所アークストライクを入れてしまい、その減点で3位となり、上位大会の出場ができなくなりました。
後で聞いたところ、その子は最後まで競技を続け、片付けが終わった後に、泣いていたそうです。本当に立派です。上記の虚偽申告者とは大きく違います。

前夜には、予備機のエージングもしました。仕事と違い、失敗は許されません。1年で一番真面目に検査をする日です。

別のブログへの書き込みのコピペで失礼しました。

投稿: yama | 2018年6月 2日 (土) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/66778697

この記事へのトラックバック一覧です: 言問団子と隅田川 歌とともに:

« 蛍光浸透探傷試験(FPI)で検出されたきずをUSBマイクロスコープで見る | トップページ | Amazonで購入したブラックライトで蛍光浸透探傷(FPI) »