« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

航空機産業向け非破壊検査「超音波探傷(UT)講習」の受講者募集

 NAS410に基づく非破壊検査技術者養成のための講習、磁粉探傷(MT)と浸透探傷(PT)に続いて超音波探傷(UT)が開講することが決まり、受講者の募集が始まりました。

 場所は今回も兵庫県工業技術センター(神戸市)です。日程等詳細は航空産業非破壊検査トレーニングセンター で。

Img_4362

 この講習は国(経済産業省)のテコ入れによって昨年設立された日本航空宇宙非破壊試験委員会(Japan National Aerospace Non-Destructive Testing Board:NANDTB-Japan )の下で開催されます。

 米国の航空宇宙規格(NATIONAL AEROSPACE STANDARD)規格であるNAS410に基づく資格認証のために必要なトレーニングとなります。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "航空機産業向け非破壊検査「超音波探傷(UT)講習」の受講者募集"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太刀洗飛行場と赤トンボ

 8月8日9日は、岡山市にある岡南飛行場へ行って飛行機の非破壊検査(超音波探傷)の仕事をしてきました。

 岡山駅から岡南飛行場へはバスで40分ほど、30停留所を経過して終点です。終点の3つ前の停留所が「太刀洗口」、一つ前が「太刀洗東」です。岡山と言えば備前刀。刀に関係する地名だよな・・・。ということで調べてみました。

 そうすると、刀というより飛行機に関係するようです。戦前このあたりに福岡県筑前にあった太刀洗航空隊岡山分遣隊があり、赤とんぼと呼ばれた双翼の機体で急降下などの飛行訓練を実施していたとのことです。

 現在は名残として橋脚が残っているとか。昼休みに岡山航空のメンバーと探しに行きました。

Win_20180808_12_58_59_pro

ありました。赤い⇒のところが橋脚跡。黄色の網掛けあたりが飛行場だったようです。

Tachiarai

 岡南飛行場のすぐ横ですね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "太刀洗飛行場と赤トンボ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相手は強豪が良い、頑張れ金足農業!

 甲子園面白くなってきましね。

 駒大苫小牧が初優勝した時の雰囲気に似てきました。あのとき、地元苫小牧では通りから人と車が消えて、開け放たれた窓から歓声が聞こえてきました。

 あの日、私は朝自転車で駒沢苫小牧高校へ行って1万円を寄付してきました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "相手は強豪が良い、頑張れ金足農業!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸・岡山で航空機の非破壊検査のお仕事

 5日(日)にANAで伊丹に飛びました。

Img_4408_1

 機内でWifiが使えるので、Flight Radar 24で搭乗機を検出して、機上から撮影した写真と照合する遊びを試みました。でもこの日は残念ながら厚い雲に覆われていました。それでも降下を開始したころから晴れてきました。 

Img_4427

 淀川が見える位置です。

Img_4428_1

 あれが淀川だな。

 6日(月)~7日(火)は神戸で航空機産業の非破壊検査技術者養成のための講習準備をしていました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "神戸・岡山で航空機の非破壊検査のお仕事"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月7日『ネ20の日』@神戸

 昨日は広島の日。いつもは「半分青い」の時間、広島での式典の映像を見ていました。8時15分に1分間の黙祷。

 昭和20年(1945年)8月6日8時15分、広島上空で原子爆弾がさく裂しました。その翌日、千葉県如月上空で、日本初のジェットエンジンネ20を搭載した橘花が飛行試験を実施して成功しました。

 敗戦必至であることは技術者たちはわかっていたに違いありませんせん。特殊攻撃機用のエンジンとして開発が進められたネ20、しかしそれはどう見ても片道切符のエンジンではありません。

201g2

 想像してみます。1945年8月7日の日本の空を…。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "8月7日『ネ20の日』@神戸"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »