« 震災後の青空を眺めて | トップページ | 仙台発苫小牧行きフェリー »

ブラックアウトの夜に

 9月6日未明の地震の後、30分後ぐらいかな停電になりました。我が家は震源に近いですからね、ありうることかなと思っていました。これは北海道全体の停電、ブラックアウトとだと知って驚きました。

 6日の夜はパジャマに着替えずに、いつでも外に出ることができる服装で暗くなってきた19時ごろ横になりました。

 日の入りとともに就寝し、日の出とともに起床する、生まれて初めての体験でした。余震が続く中でも意外と眠れるものです。

 それでも歳のせいですかね、真夜中に目が覚めるのです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 真っ暗闇の中で欧州在住の日本刀研究者(もう友人といって良いでしょう)F氏にSKYPEしてみました。

Img_3366

 こちらは真夜中でも先方は昼間。地震に関する近況報告はそこそこに、日本刀をめぐる談義を約2時間しました。

 現在共同で進めている日本刀に関する研究は、世間に公表する以前のこの時点で日本の刀剣界に一定の波紋を投げかけているようです。そんな研究の現状と今後の進め方に関する話だけではなく、日本刀をめぐる欧州の動き、日本の歴史と日本刀など話題は多岐にわたりました。

 実に楽しかった。

 別に悪いことをしているわけではないのですがね、悪ガキが親や先生の目を盗んで悪戯をしているときのような、そんな秘め事感が懐かしくもあり心地よかったです。

 地震から6日が経過して、ようやく日常のリズムが戻ってきました。気がつけば外気温は一桁、ストーブのスイッチを入れました。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在1位です

|

« 震災後の青空を眺めて | トップページ | 仙台発苫小牧行きフェリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222291/67160096

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックアウトの夜に:

« 震災後の青空を眺めて | トップページ | 仙台発苫小牧行きフェリー »