« 週刊日本刀 刃文の特殊撮影は4号で打ち切り⁉ | トップページ | プログラマーとしてのお仕事 »

アニメ映画『天気の子』を観てきました

 昨日つれあい殿とアニメ映画『天気の子』を観てきました。

Img_6125

新海誠監督の最新アニメ映画です。新海作品は『君の名は』を以前に観ています。それから『秒速5センチメートル』のDVDを購入しました。ともかく光と風景の描写がすごいとしか言いようがありません。今回も堪能させてもらいました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 思春期の無鉄砲さ、自分にもあんな時代があったなぁ。刹那の光の輝きと命の煌めきが、ああこういう表現方法もあるんだなと納得させられる情景が目の前に次々と展開させられます。シニア割引きで1100円、もう一回ぐらい行こうかな・・・。

 いまNHK朝ドラ「なつぞら」が女性アニメータの話をやっています。そして、先日の京都アニメーションの痛ましい事件、映画の最期にスタッフロールにたくさんのアニメーター方の名前が流れました。映画の余韻に浸りながらご冥福をお祈りしていました。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在1位です

|

« 週刊日本刀 刃文の特殊撮影は4号で打ち切り⁉ | トップページ | プログラマーとしてのお仕事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 週刊日本刀 刃文の特殊撮影は4号で打ち切り⁉ | トップページ | プログラマーとしてのお仕事 »