« 特殊試験片製作・加工に特化した町工場 | トップページ | 週刊日本刀への疑問 特殊撮影でなくても刃文が明瞭に目視できる日本刀が存在する »

旧東海道沿い安政3年創業の蕎麦屋

 6月10日のお昼は、安政3年創業で旧東海道沿いにある蕎麦屋吉田屋さんでいただきました。

Yosidaya

Img_6041-yosidaya2

北品川から鈴ヶ森まで、旧東海道が当時の道幅で残されています。私のお気に入りスポットです。私が顧問をしている会社で嬉しいことがあり、お昼はここでいただくことになりました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

Img_6046

中は思ったより広くて、中庭の池には錦鯉がたくさん泳いでいました。離れの座敷に通されました。座敷に飾ってあった孔雀の絵もなかなか。

Img_6047

創業が安政3年(1856年)とのことです。幕末ですね。1853年 (嘉永6年)黒船来航、1858年(安政5年)安政の大獄、1860年 (万延元年)桜田門外の変、1862年 (文久2年)生麦事件、1867年 (慶応3年)大政奉還・坂本龍馬暗殺…

料理はどれも上品で美味しかったです。

Img_6050

Img_6051

特に蕎麦は新蕎麦で十割り、これまで食べた中で一二を争うおいしさでした。

仕事をしながら全国を巡り美味しいものをいただく、これに勝る幸せはありません。歴史にちょっぴり思いを馳せながら、楽しくいただきました。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在2位です

|

« 特殊試験片製作・加工に特化した町工場 | トップページ | 週刊日本刀への疑問 特殊撮影でなくても刃文が明瞭に目視できる日本刀が存在する »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特殊試験片製作・加工に特化した町工場 | トップページ | 週刊日本刀への疑問 特殊撮影でなくても刃文が明瞭に目視できる日本刀が存在する »