学問・資格

論語『知好楽』とボクシング村田諒太選手

 昨晩、この前の記事にいただいたコメントへの返事を考えながら、ふとTVのチャンネルを回したら、情熱大陸でボクシング村田諒太選手を取り上げていて、何気なく見ました。

 面白かったですね。彼の語っていること、そのまなざしに変な濁りがない、そう感じました。

 中でも、論語の『知好楽』に触れたところ。

 「之を知る者は、これを好む者に如かず。之を好む者は、之を楽しむ者に如かず」 

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "論語『知好楽』とボクシング村田諒太選手"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

航空専門学校の教え子仙台に集う

 私が仙台に来ていることを知って、日本航空専門学校の教え子4人が会いにに来てくれました。

Img_1021

 美味しいセリ鍋を囲んで、歓談のひと時を過ごしました。

Img_1031

 福島や相馬から来てくれたメンバーもいます。 

Img_1029

 Y君がもってきた本で、「日本初のジェットエンジン ネ20」の話で盛り上がり、

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "航空専門学校の教え子仙台に集う"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『9次元から来た男』を見てきました(3回目)

「第24回超音波による非破壊評価シンポジウム」に参加してきましたが、正直演題が面白くないというか興味をひくものがありません。ネタ切れなのかなぁ…。

 特別講演を聴講した後、すぐ隣の科学未来館に行けば『9次元から来た男』のその日最後の上演に間に合うことを知って、行きました。この短編映画を見るのは3回目です。

 長いこと上演していますが、30名ほどが入っていました。そのうち半数近くが顔つきからみて西欧系の外国人でした。中国人や韓国人は顔だけではわかりませんからおそらく外国人の比率は半分を超えていたでしょう。

Img_0895

 中は撮影できませんので、外に出てから・・・。

Img_0897

 じつはこの映画は、ほとんどこの科学未来館の中で撮影されているんですよね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『9次元から来た男』を見てきました(3回目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第24回超音波による非破壊シンポジウム

 東京出張3日目の朝です。暖かいなぁ…

 昨日は仕事が1日空いたので、江東区青梅の東京都立産業技術センターで開催されていた『第24回 超音波による非破壊シンポジウム』に参加してきました。

Img_0908

 某TV局の近くです。

 時代に置いていかれないように田舎の老エンジニアもお勉強です((・(ェ)・;))。

24thutsympo

 2日間開かれていますが、正直言ってプログラムから「あっ、これ聴きたい」と思うものはありませんでした。特に1日目は・・・・。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "第24回超音波による非破壊シンポジウム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東北(仙台)で浸透探傷実技試験対策講習

 1月31日~3日、仙台(の近くの多賀城市東北学院大学工学部キャンパス)で、日本非破壊検査協会東北支部が浸透探傷の実技試験対策講習会を開催します。1組1日半の日程で2組行います。私が指導員として指導します。

 資格認証のJIS Z 2305が改訂されて、再認証試験が実技になりました。浸透探傷試験は、フィールドではほとんどが赤色の浸透液を使う通称カラーチェック、溶剤除去性浸透探傷試験速乾式現像法です。蛍光浸透探傷試験は、実際に適用されているのはまれで、私が知っているのは航空機エンジンの製造とメンテナンスの現場ぐらいです。でも実技試験では蛍光浸透探傷試験の技量も課題になっています。

 さらに、きずとして応力腐食割れ(SCC)が入った試験体の後乳化性浸透探傷試験乾式現像法が追加になりました。

Img_0570

 適切な情報を持っているところで講習を受けない限り、合格するのは極めて難しいでしょう。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "東北(仙台)で浸透探傷実技試験対策講習"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晩秋の通勤路

 昨日(27日)用件があって、元勤務先の日本航空専門学校へ行ってきました。

 20年間通った通勤路、半分は山道です。

Img_9914

 春は新緑、秋は紅葉、雪に覆われる冬も季節それぞれに美しい道です。 

Img_9915

 今年の紅葉は盛りを過ぎた感じです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "晩秋の通勤路"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

航空専門学校での超音波探傷講習

 8月26日~30日まで、千歳にある日本航空専門学校で超音波探傷の講習をしてきました。

Img_9629

 土日を含めて5日間、北海道にしては気温が高く湿度も高く、クーラーは無い(これ北海道では普通)部屋での講習でした。探傷器も人も熱源です。ムシムシする中、朝から夕方まで、組み込まれたカリキュラムに則り、講習は進んでいきました。

Img_9654a

 ほかではやっていないフェーズドアレイ超音波探傷の項目もあります。

 フェーズドアレイ超音波探傷の指導員は、20年前の卒業生で受講生の先輩にあたります。彼はいまや非破壊検査技術の有望な指導者の一人です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "航空専門学校での超音波探傷講習"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仙台で浸透探傷試験(PT)の実技講習

 6月4日・5日に仙台でJSNDI東北支部主催の浸透探傷試験(PT:Penetrant Testing)の実技講習会で実技指導員をやってきました。

 PT2の実技試験で問われる技量を身につけるための講習です。

Img_9045a

Img_9047

 溶剤除去性染色浸透探傷試験・水洗性蛍光浸透探傷試験に加えて前回から後乳化性蛍光浸透探傷試験が追加になっています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "仙台で浸透探傷試験(PT)の実技講習"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

航空宇宙産業の非破壊検査で頑張っている教え子たち

 22日(日)の午後に上京して月曜日から金曜日まで東京で超音波探傷の実技講習会で実習指導員をやっています。 

Img_8930

Img_8940

 このような講習をやっていると、いろいろな出会いと再会があります。今回は、ほぼ10年前に日本航空専門学校で教えたK山君が受講生の中にいました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "航空宇宙産業の非破壊検査で頑張っている教え子たち"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

報酬をもらって行う行為のみが『経験』(Experience)なのか?

 JSNDIの認証事業本部の偉い先生たちは、何を考えて学生には資格を与えないと決めたのか、さっぱりわかりません。

 ただひとつ思い当たるのは、「学生のたとえ何がしか経験をしたとしてもは『本物』ではない。なぜなら職業としての行為ではないからだ」という考えです。この考えは、割と広くいきわたっている「共通認識」に見えます。でも、それって日本国内だけに通用するガラパゴス化した考え方ではないのですかね。

 米国の航空整備士の資格は、A&P(Airframe and Powerplant)と呼ばれます。A&Pの資格を取得するにも実務経験が必要です。

Img_8615

 このライセンスを取得するためのガイドブックを読んだとき、こんなQ&Aがあってへーと思ったことがあります。今手もとに資料がありませんが、記憶を頼りに書いてみます。

Q:「私はエアラインの整備課に所属して〇〇年現場で働いてきました。この経験は実務経験として認められますか?」

A:「認められる場合はありますが、極めてレアケースです。」

その理由は・・・・。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "報酬をもらって行う行為のみが『経験』(Experience)なのか?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧