旅行・地域

旧東海道沿いの鈴ヶ森処刑場跡

 台風15号の影響で首都圏の交通網は大変なことになっているようですね。5日には京急でトラックと衝突-脱線の死者が出る大きな事故がありました。京急はこのところよく使う電車です。北品川から鈴ヶ森は、旧東海道に沿って走っていて、この間の旧東海道は昔の道幅を守っていて、趣きのある街並みになっていて、お気に入りです。先日は大森にある安政3年(1856年)創業のお蕎麦屋さんで蕎麦御膳をいただきました

 鈴ヶ森といえば、時代劇などで出てくる鈴ヶ森処刑場を思い起こします。先日行ってみました。

Suzugamori1

大井競馬場の近くですね。

Img_6073

旧東海道の本当にすぐわきにありました。

Img_6072

八百屋尾お七を火炙りの刑に処した場所とのことです。石の穴に鉄柱を指して、お七を縛り付けて、周りに薪を置いて生きたまま焼き殺したらしいです。火炙りの刑は知っていましたが、人里離れた場所で処刑したのだろうと勝手に思い込んでいました。これはもう見せしめの公開処刑ですね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

 

続きを読む "旧東海道沿いの鈴ヶ森処刑場跡"

| | コメント (0)

超音波探傷の試験片を作る昭和製作所と透明なSTB A1

 先日東京都大田区大森にある材料試験片の制作加工に特化した大和鋼機株式会社を訪問したことを書きました。あとでMAPを見ていたら、すぐそば(200m)にところに昭和製作所があることに気が付きました。昭和製作所は材料試験片も作りますが、超音波探傷用の標準試験片や対比試験片を作るのが得意な会社です。

Showa

 超音波探傷をやっている人ならたいてい名前ぐらいは知っているはずです。私は、航空専門学校を定年退職した後の方が関係が深くなっています。

 航空専門学校勤務時代に一度会社を訪問しています。おそらく20年近く前だったと思います。その時のことで今でも鮮明に印象に残っていることが2つあります。そのひとつは、技術者の方のお名前です。記憶力が悪いのは天下一品の私にしては奇跡に近いことです。もう一つは応接間に飾ってあった透明なSTB-A1です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "超音波探傷の試験片を作る昭和製作所と透明なSTB A1"

| | コメント (0)

旧東海道沿いの坂本龍馬像

 旧東海道沿いにある安政3年創業のお蕎麦屋でランチをいただきながら歴史談義をしていました。坂本龍馬や勝海舟、西郷隆盛なんかもこの街道を通っていただろうし、もしかしたら吉田屋で蕎麦を食べたかもしれない、なんて勝手な想像を膨らませていました。近くに龍馬像があるということで、食後見に行きました。

Ryouma

 吉田屋から西に直線で150mのところに土佐藩の下屋敷があったんですね。そして南に200mほどのところに浜川砲台があり、浜川砲台から西へ100mほどのところに龍馬像がありました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "旧東海道沿いの坂本龍馬像"

| | コメント (0)

旧東海道沿い安政3年創業の蕎麦屋

 6月10日のお昼は、安政3年創業で旧東海道沿いにある蕎麦屋吉田屋さんでいただきました。

Yosidaya

Img_6041-yosidaya2

北品川から鈴ヶ森まで、旧東海道が当時の道幅で残されています。私のお気に入りスポットです。私が顧問をしている会社で嬉しいことがあり、お昼はここでいただくことになりました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "旧東海道沿い安政3年創業の蕎麦屋"

| | コメント (0)

特殊試験片製作・加工に特化した町工場

 昨日東京都大田区大森にある町工場を訪問してきました。大和鋼機株式会社です。細い路地を入っていって小学校の隣にあるこれぞ町工場という感じの会社です。

Matumotokouki

 主に鍛造品の引張試験片・シャルピー衝撃試験片などの材料試験片を作ることに特化した会社です。

Matumotokouki2

 工場の中に入ると大きなバンドソー、マザックのNC工作機械、汎用旋盤、フライス盤などの工作機械の周りに大小さまざまな材料と、色の異なるキリコが飛び散っていました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "特殊試験片製作・加工に特化した町工場"

| | コメント (0)

日本製鋼所訪問と教え子たち

 日本の工業界にも次第に航空機産業が定着しつつあるように思えます。大企業から中小企業まで、持てる技術力を航空機分野につなげることができないかと模索し現実的な歩みを始めているところが出てきています。室蘭の日本製鋼所もそのひとつです。Img_5994

 13日、内部を見学させていただきました。

 日本製鋼所には非破壊検査専門子会社として日鋼検査サービスがあります。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "日本製鋼所訪問と教え子たち"

| | コメント (0)

室蘭と航空機事業

 13日(木)に室蘭へ行ってきました。

Img_5991

イタンキ浜です。

Img_5992

砂地で強い風も吹くであろう環境下で背の低い朝顔のような花が咲いていました。浜昼顔ですね。群生していてなかなか綺麗でした。

Img_5995

訪問したのは日本製鋼所(JSW)です。正門までくると、重く低い鍛造の槌音が響いてきます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "室蘭と航空機事業"

| | コメント (0)

味の素スタジアムと東京オリンピックと調布飛行場

 5月は東京方面の出張で出ずっぱりでした。6月1日(土)の23時ごろに家にたどり着いて、長い旅が終わりました。最終週の6泊7日の旅でも、新たな出会いがいくつかありました。面白くなりそうです。

 調布飛行場にある某社からのオファーがありまして、29日(水)に久しぶりに調布飛行場に行きました。前泊するホテルが取れなくて飛田給駅近くのホテルをとりました。ホテルの目の前は、味の素スタジアムでした。

Tyoufu

 味の素スタジアムって調布飛行場のすぐそばにあるんだ。

Tyoufu2

 調布飛行場はこの写真の上(北)側にあります。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "味の素スタジアムと東京オリンピックと調布飛行場"

| | コメント (0)

『国宝 東寺 空海と仏像曼陀羅』展

 5月は連休明け18日間の出張仕事で飛び回っています。退職後は働くことより楽しみの方を増やしていきたいと考えていますが、なかなか思うようにいきません。

 5月18日に東京で1日空き日ができましたので、東京上野の国立博物館で開催中の「東寺展」を見に行ってきました。土曜日だってせいもあるのでしょう。長い列ができていました。

Img_5864

Img_5868

 空海の書、曼陀羅図など見ごたえがありました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『国宝 東寺 空海と仏像曼陀羅』展"

| | コメント (2)

ブロッケン現象(Brocken Spectre)

  5月16日に上京して8泊9日の東京出張です。

 飛行機に乗るときは、子供のように可能な限り窓側の席を取ります。その時々で異なる光が織りなす芸術を楽しまない手はないです。16日はボーイング567、37Aの窓側席でした。運が良ければブロッケン現象(Brocken Spectre)が見えるかもしれません。ブロッケン現象を見るには、太陽光を背にすることと、適度な位置に雲か霧がある条件が必要です。これがなかなかそろわないのですよね。

Img_5848

なんか雰囲気が出てきた。

Img_5849

これは来るぞ。画面真ん中の雲に、虹色の輪が見えている。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ブロッケン現象(Brocken Spectre)"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧