書籍・雑誌

Deagostini 週刊日本刀 興味深い試みだが…

 デアゴスティーニ・ジャパンから週刊日本刀 [分冊百科] が5月28日に刊行されました。本屋で立ち読みしたら面白そうなので、購入しました。

Img_6023

 創刊号は42頁、全ページカラーでバインダー付き199円でした。2号からは639円+税(690円)です。創刊号は格安の価格にして普及させて定期購読に結び付けようとする意図は明白です。それ自身は商売としてありでしょう。ただ全部で何号迄刊行するのかを明示しないで定期購読を募集しているのは、こちらも警戒心を持ってしまいます。どうやら100号ぐらいまでは刊行しそうなので、本だけで総額7万円程度になりそうです。週刊で100ということは約2年ですから、内容が良ければ趣味の範囲で手に入れるのも良いかなと考えてしまいます。

 全国を旅しているときに近くに日本刀を展示している美術館があれば、立ち寄って鑑賞するのを楽しみにしています。予習復習にあっても良いかなという気がします。これまで4号出ていまして、購入しています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "Deagostini 週刊日本刀 興味深い試みだが…"

| | コメント (0)

『破壊工学基礎のきそ』出版10周年

歳月の流れは年々速くなってきています。日刊工業新聞社から刊行した『絵とき 破壊工学 基礎のきそ』が発刊から10年目を迎えました。

Fractureeng

 単行本の出版としては2冊目でした。

 破壊力学について応用理学的視点から論じられていることが多い中で、このき裂はどのように破壊に結びつくのか、破壊を事故と結びつけないように何をすべきか、そういう視点の本がほしくて、なければ自分で書いてみようと挑戦した本でした。

 私自身は大学の機械工学科を出たわけではありませんので、この領域は独学です。ですから「教わったことを書く」のではなく「這いつくばるようにして学んだことをまとめる」という執筆でした。肉体的にも精神的にも最もきつい執筆でした。

 10年前の出版の日にはある種の恐怖心がわいてきたのを覚えています。袋叩きにあって、ほとんど売れずに消え去ることもありうるかもしれないと思ったのです。たとえそうなっても後悔はしないだけのことはしきった自負も同時にありました。

続きを読む "『破壊工学基礎のきそ』出版10周年"

| | コメント (0)

『破壊工学 基礎のきそ』『超音波技術 基礎のきそ』増刷(10刷目)

 日刊工業新聞社から出している『破壊工学 基礎のきそ』と『超音波技術 基礎のきそ』が増刷になりました。

Img_5377

 『超音波技術 基礎のきそ』は2007年11月、『破壊工学 基礎のきそ』は2009年3月に初版を出しました。ともに今回で10刷目です。

 毎年膨大な量の新刊本が刊行されています。ということはほぼ同数、本屋から本が消えていっているということになります。よく生き残っているなと思います。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『破壊工学 基礎のきそ』『超音波技術 基礎のきそ』増刷(10刷目)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『非破壊検査 基礎のきそ』増刷(6刷目)

 日刊工業新聞社から封書が届きました。『絵とき 非破壊検査 基礎のきそ』(日刊工業新聞社)が増刷になり、その増刷見本本でした。

Img_4250

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『非破壊検査 基礎のきそ』増刷(6刷目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『半分、青い』、出版決定!

 NHK朝ドラに久しぶりにはまっています。「半分、青い」。

 なんか、北海道の田舎町で育った自分の過去、ココロの機微に重なる場面がいくつもあるんですよね。

 律君の中学時代の初めての挫折、永久機関を作ろうと夢中になって無理であるということを悟るところ。

 高校時代の弓道部。

 高校3年、高体連が終わったあと、友人と3人で春採湖湖畔の崖の上に立って、45度方向に矢を向けて矢を放ったなぁ。空に吸い込まれるように飛んで行った矢が、ある所で急に落ち始めて湖にこれも吸い込まれるように落ちていきました。あの光景は半世紀を超えた今も鮮明に脳裏に刻まれています。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『半分、青い』、出版決定!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『超音波探傷 基礎のきそ』+3冊 増刷

 日刊工業新聞社から増刷本が送られてきました。

Img_3980

 4冊がこの4月に同時増刷になりました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『超音波探傷 基礎のきそ』+3冊 増刷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神戸で破壊工学の勉強会

 神戸港が見えるホテルの朝です。

Img_3400

 本日神戸にある新産業創造機構(NIRO)で勉強会です。昨日直前の打ち合わせをしました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "神戸で破壊工学の勉強会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紀伊国屋書店新宿本店

 仙台(多賀城)から東京へ移動してお仕事をしています。今回は12泊13日の長期出張になります。

 昨晩は新宿に行きました。新宿はめったに来ません。久しぶりです。

Img_3024

 目的は紀伊国屋書店新宿本店。

Img_3032

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "紀伊国屋書店新宿本店"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋刀魚の輝きと読者との出会い

 昨日(9日)から仙台高専広瀬キャンパスで日本非破壊検査協会東北支部主催の講習会で講師の仕事をしています。

Img_2754

 旧名を仙台電波高専と言っていました。校舎の上には電波塔が立っています。

 私は浸透探傷レベル2を担当しています。同時に超音波探傷レベル1、レベル2の講習が開催されています。比較的少人数のこともあって、積極的な質問が出てくる双方向の教育訓練になっています。やっていて楽しいですね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "秋刀魚の輝きと読者との出会い"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『トコトンやさしい 航空工学』『破壊工学 基礎のきそ』同時増刷と教科書採用

 日刊工業新聞社から増刷見本が届きました。

Img_2565

 『航空工学』が第6刷目、『破壊工学』本が第8刷目です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『トコトンやさしい 航空工学』『破壊工学 基礎のきそ』同時増刷と教科書採用"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧