超音波

挫折とバイオリン

 北海道機械工業会の「第37回検査技術研究会」で大平まゆみさんの講演(公演)を聴いて、家に帰ってバイオリンを出してみました。 

Img_1203

 音は何とか出せたけれど、曲は弾けませんでした。相当練習しなければならないという感じです。小学校1年生から中学1年まで約6年間、長野県松本にある才能教育研究会系列のバイオリン教室に通っていました。

 大平さんが講演で最初に弾いたバッハのガボットは、さんざん練習をした曲でした。懐かしさをはるかに超えた感慨がわいてきました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "挫折とバイオリン"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『検査技術研究会』でバイオリン講演

 昨日北海道機械工業会主催『第37回検査技術講習会』出席してきました。

Img_1198

 雪まじりの強い風が吹いていました。

 私は「とことんやさしい超音波探傷講座第4回目 超音波探傷の得意と不得意」と題して講義を行いました。

 そのあと研究発表が5件あり、最後に札幌交響楽団のコンサートマスター大平まゆみ氏による特別講演『音楽の力~五感を刺激する講演会』がありました。

Img_1202

 これ楽しかったし感動しました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『検査技術研究会』でバイオリン講演"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宇都宮餃子と超音波ビーム

 昨日宇都宮から帰ってきました。宇都宮に着いたら、まずは宇都宮餃子。

Img_1093

Img_1094 

 安い、美味しい。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "宇都宮餃子と超音波ビーム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪でのお仕事 終わりは始まりでもある

 仙台から帰った次の日に大阪に飛びました。あるプロジェクトの打ち合わせです。

 一昨年から手掛けてきたある超音波探傷システムの開発は成功裏に終了して、商品として販売するところまできました。まだあまり宣伝はしていませんが、すでにそれなりの数の注文が入っていると聞きました。今までにないユニークな発想のシステムです。私のアイデアも何個か採用されています。今年の7月には一般にも実物が公開されることになっています。

 ひとつ成功すると、それを足掛かりにして派生型の開発テーマが出てきます。今回はその打ち合わせです。

 昨年は大阪にはよく来ました。

 関空の2タミもおなじみになりました。

Img_1056_2

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "大阪でのお仕事 終わりは始まりでもある"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超音波探傷レベル3の講義

 今年初の出張仕事は、東京亀戸で超音波探傷レベル3講習の講義でした。

 寒い北海道から亀戸について、まずは亀戸餃子を食べて、気合を入れました。

Img_0890

Img_0891

 小路にある店の佇まいといい、餃子も焼き餃子だけ、次から次へ焼いて出していく威勢のよさ、回転の速さ、このB級グルメ感は私にとっては気持ちが良いものです。餃子は勢いが味のうちです(笑)。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "超音波探傷レベル3の講義"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

忘年会

 東京で仕事をしています。

 昨晩は気心の知れた仲間との忘年会。 

Img_0623

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "忘年会"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「総合機械工学関連書籍 の 人気ギフトランキング」で1位

 Amazonの「総合機械工学関連書籍 の 人気ギフトランキング」で『絵とき 超音波探傷 基礎のきそ』(日刊工業新聞社)が1位になっていました。

Amazon

 「総合機械工学」の中で1位ですからね。たとえ瞬間風速だったとしても嬉しいヽ(´▽`)/

 読んだ誰かが他の誰かに薦めているという構図ですから、なおさらです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行きたかった『ハイウェイ・テクノフェア2016』-半自動アンカーボルト劣化判定システム-

 来週になりますが、11月1日2日東京ビッグサイトで『ハイウェイ・テクノフェア2016』が開催されます。

 行くはずだったんですが、諸般の事情で行けなくなりました(残念)。 

Highway

 ネクスコエンジニアリング北海道のブースで紹介される『半自動アンカーボルト劣化判定システム』ですが、これはネクスコエンジニアリング北海道とニチゾウテックの共同開発になるものです。

 私も深くかかわらせていただきました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "行きたかった『ハイウェイ・テクノフェア2016』-半自動アンカーボルト劣化判定システム-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非破壊検査総合管理技術者としての仕事

 9月26日(水)いつもの通勤飛行機で新千歳から東京羽田に向かいました。

Img_9827

 どんより暗い東京湾です。

Img_9831

 厚い雲、湿度が高く蒸し暑い、あまり良い気分ではありません。

 お仕事は、27日28日の2日間、初めてのお客様の現場でした。詳細はここに書くわけにはいきませんが、おそらくその業界のそのものに非破壊検査のメスが入るのは初めてであろうというものです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "非破壊検査総合管理技術者としての仕事"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

航空専門学校での超音波探傷講習

 8月26日~30日まで、千歳にある日本航空専門学校で超音波探傷の講習をしてきました。

Img_9629

 土日を含めて5日間、北海道にしては気温が高く湿度も高く、クーラーは無い(これ北海道では普通)部屋での講習でした。探傷器も人も熱源です。ムシムシする中、朝から夕方まで、組み込まれたカリキュラムに則り、講習は進んでいきました。

Img_9654a

 ほかではやっていないフェーズドアレイ超音波探傷の項目もあります。

 フェーズドアレイ超音波探傷の指導員は、20年前の卒業生で受講生の先輩にあたります。彼はいまや非破壊検査技術の有望な指導者の一人です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "航空専門学校での超音波探傷講習"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧