科学技術

率直な意見交換

 このところ週末を北海道で過ごし、ウィークデイに大阪や東京へ出かけて仕事をすることが続いています。今週は月曜日(22日)に上京して、3か所で仕事をしてきました。

Img_1988

 最初は浜松町にあるこの会社。ご縁ができて、今後ここ関連のお仕事をするかも知れません。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "率直な意見交換"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

飛翔する恐竜? ジェラシックパーク北海道

Img_1869b

 これなんだと思います?ほとんど、飛翔する生物の骨格でしょう。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "飛翔する恐竜? ジェラシックパーク北海道"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エキスポランド ジェットコースター事故から10年

 2007年5月5日、大阪吹田市にあったエキスポランドでのジェットコースターで、台車の軸ネジ部が破損して脱輪し、当時19歳の女性が死亡する事故がありました。あれから明日で10年です。この事故に関しては、JISの定めで年に1回非破壊検査を含む点検を行う定めになっていたこともあり、その後の事故原因調査のなりゆきと、対策について重大な関心をもって追ってきました。

 部材の金属疲労破壊による死亡事故という重大事故ですから、徹底した科学技術的な調査が行われ、技術史に残る技術的教訓化がなされるものと期待しました。しかしながら、10年の歳月を経過して、率直に思うのは、この件は事故という失敗事例であるだけではなく、事後の教訓化というプロセスにおいても失敗した二重の意味での失敗事例ではないか、ということです。

 結局のところ、エキスポランドは同年12月に閉園となり、2009年に倒産になりました。担当者の刑事責任が問われ、有効な信頼回復ができなかった運営会社が倒産するという「社会的制裁」で終わってしまった感があります。残念です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "エキスポランド ジェットコースター事故から10年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイエンスショーと失敗を楽しむココロ@大阪市立科学館

 大阪市立科学館に立ち寄ったときに、『動く?動かない?チカラの実験!』と題したサイエンスショーをやっていました。最初に達磨落としが登場する慣性の法則に関する実験展示でした。

 実験ネタとしては、知らないものはありませんでしたが、その構成というか展開は面白いというか、よく練られていると感じました。

 最初は、やや引き気味だった子供たちも次第に乗ってきて、最後は大盛り上がりでした。上手いなぁーと思いましたね。

 盛り上がるきっかけとなったのが、ある実験の失敗でした。私が見ていても、これは難しいなぁ・・・と思う実験でした。案の定失敗。

 「よおし、今度こそ成功するぞ」と言って、数回トライをしましたが、うまくいきません。

 「今日は調子が悪いなぁ、練習したんだけれどなぁ・・」と演者が頭を搔きます。「何がダメなのかなぁ」と問いかけると、私の隣で最初はつまらなそうな顔をしていた、多分小学生の男の子がすかさず「もとっ速く!!」と大きな声をあげました。「正解、そうだよね、う~ん、難しい」

Img_1697

 この後、この男の子を含めて実験に盛んに声を出すようになりました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "サイエンスショーと失敗を楽しむココロ@大阪市立科学館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪市立科学館

 22日に大阪散歩で見つけた「大阪市立科学館」に行ってきました。

Img_1690

 目的はプラネタリウム。

Img_1711

 結構大きなドームで、ひと時星空の散歩を楽しみました。

 この科学館全体で感じたことですが、どこか笑いがあります。上映開始前に、諸注意とこのプラネタリウムの設備説明が映し出されます。その中で、「椅子はフランス製で、よく眠れます」・・・。まぁ、いるんだよな、いびきかいて寝ているオヤジが・・・。

 実はわたしも、途中意識が途切れています。星空の中で目が覚めて、とても心地よかったです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "大阪市立科学館"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大阪 新人エンジニア

 このところ大阪出張が連続しています。

Img_1608

 雨の新千歳空港を離陸して、真っ白な雲海上の飛行。

Img_1623_2

 西日で黄金色に輝く神戸空港に着陸。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "大阪 新人エンジニア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪ドーム近くの鉄橋

 大阪ドームから大正駅に歩いていくと、鉄橋がありました。

Img_1451 

Img_1445

 トラス構造の力強い鉄橋です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "大阪ドーム近くの鉄橋"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大阪ドームに隣接した球形ガスタンクと応力拡大係数

 先週大阪ドーム近くで、広島風お好み焼きを食べに行ったとき、こんな光景に驚きました。

Img_1411

 球形タンクがすぐ近くにあるんですね。

Img_1444

 大阪ガスのタンクです。どちらが先に建設されたのかは知りませんが、4万人もの人が集まるすぐ隣に高圧ガスタンクが立ち並ぶ光景というものは、ゾッとするものがあります。大きな地震などがあったとき、津波が襲ってきたとき、被害を大きくする要因にならなければよいのですが…。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "大阪ドームに隣接した球形ガスタンクと応力拡大係数"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪でのお仕事 終わりは始まりでもある

 仙台から帰った次の日に大阪に飛びました。あるプロジェクトの打ち合わせです。

 一昨年から手掛けてきたある超音波探傷システムの開発は成功裏に終了して、商品として販売するところまできました。まだあまり宣伝はしていませんが、すでにそれなりの数の注文が入っていると聞きました。今までにないユニークな発想のシステムです。私のアイデアも何個か採用されています。今年の7月には一般にも実物が公開されることになっています。

 ひとつ成功すると、それを足掛かりにして派生型の開発テーマが出てきます。今回はその打ち合わせです。

 昨年は大阪にはよく来ました。

 関空の2タミもおなじみになりました。

Img_1056_2

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "大阪でのお仕事 終わりは始まりでもある"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『9次元から来た男』を見てきました(3回目)

「第24回超音波による非破壊評価シンポジウム」に参加してきましたが、正直演題が面白くないというか興味をひくものがありません。ネタ切れなのかなぁ…。

 特別講演を聴講した後、すぐ隣の科学未来館に行けば『9次元から来た男』のその日最後の上演に間に合うことを知って、行きました。この短編映画を見るのは3回目です。

 長いこと上演していますが、30名ほどが入っていました。そのうち半数近くが顔つきからみて西欧系の外国人でした。中国人や韓国人は顔だけではわかりませんからおそらく外国人の比率は半分を超えていたでしょう。

Img_0895

 中は撮影できませんので、外に出てから・・・。

Img_0897

 じつはこの映画は、ほとんどこの科学未来館の中で撮影されているんですよね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『9次元から来た男』を見てきました(3回目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧