科学技術

玉鋼の中の瑠璃

 先日刀剣博物館で購入した日本刀の原料になる玉鋼の中に、ディープブルーというか瑠璃色の箇所がありました。

Tue_may_29_175836

 ありましたというよりは、あるのを選んで購入したんですがね。

Tue_may_29_175929

 USB顕微鏡で撮影してみました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "玉鋼の中の瑠璃"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たたら 鉧(けら) 玉鋼

 5月の末の出張の折に、両国にある刀剣博物館を訪れました。

Img_4127

Img_4126

「第25回特別重要刀剣等新指定展」をやっていました。特別展の内部は撮影NGだったので、ロビー展示の刀を…。

Img_4118

 刃文の見方もだいぶわかるようになってきました。実物を見るのはいろいろな意味で勉強になります。

Img_4121 こちらは展示してあったたたら製鉄の最後の工程、鉧が出てくるところです。金編に母と書いて「けら」と読みます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "たたら 鉧(けら) 玉鋼"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

IPROS Tech Note連載『破壊工学の基礎知識 8』-金属疲労き裂とパリス則-公開

 IPROS Tech Noteで連載してきた『破壊工学の基礎知識』も今回で8回目、最終回が公開になりました。

 最終回のタイトルは「金属疲労き裂とパリス則」。疲労き裂の進展速度に関するパリス則を取り上げます。 

Ipos8

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "IPROS Tech Note連載『破壊工学の基礎知識 8』-金属疲労き裂とパリス則-公開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazonで購入したブラックライトで蛍光浸透探傷(FPI)

 Amazonで携帯型ブラックライトが1000円を切る価格で売っていましたので、物は試しに購入してみました。

Img_4021

 12のLEDがついています。

 早速蛍光浸透の指示模様を観察してみました。

Img_4042

Img_4027

 きず指示模様が浮かび上がりますね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "Amazonで購入したブラックライトで蛍光浸透探傷(FPI)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蛍光浸透探傷試験(FPI)で検出されたきずをUSBマイクロスコープで見る

 先日紹介したUSBマイクロスコープで、非破壊検査の一つで表面開口きずの検出に優れた性能がある蛍光浸透探傷試験(FPI: Fluorescent Penetrant Inspection)で検出したきず観察してみました。

Img_4039

 ステンレス製のエルボに検出されたきずです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "蛍光浸透探傷試験(FPI)で検出されたきずをUSBマイクロスコープで見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『超音波探傷 基礎のきそ』+3冊 増刷

 日刊工業新聞社から増刷本が送られてきました。

Img_3980

 4冊がこの4月に同時増刷になりました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『超音波探傷 基礎のきそ』+3冊 増刷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステンレス鋼スポット溶接部に現れた構造色

Thu_may_24_060807_2

 これなんだと思いますか?

 もうタイトルでバレバレじゃんsmile

 そうなんです。ステンレス鋼スポット溶接部に赤や青の色が複雑に入り組んでいる美しい色が観察できました。構造色といってよいでしょう。ステンレス溶接部に現れることがある柱状晶(超音波探傷にとってはやや厄介な代物ですが)になっているところも興味深いです。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ステンレス鋼スポット溶接部に現れた構造色"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『日本刀』研究没頭週間

 今週は出張仕事がなかったので、日本刀の研究に没頭することを決めて実行しました。

Img_3907

Img_3926

 ある時は満開の桜が美しい無料共同オフィス。人はここを図書館の自習室と呼ぶようですが…(笑)。そしてある時は・・・

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "『日本刀』研究没頭週間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

構造色?

 本日は失敗談です。

 6日(日)にJALで羽田空港に着きました。当然第一ターミナルです。ここには虹色に輝く羽根のオブジェがあることを紹介しました(『羽田空港にあった虹色の羽根のオブジェ』)。手荷物を受け取り到着ロビーに出ると目の前にありました。

Img_3878a

 あれ❓虹色に輝いてはいませんでした。構造色であるならば観察者の位置によって見え方は変わるので、グリっと回ってみました。それでも見えません。視線を変えるために立ったり座ったりしてみました。このあたりで相当に怪しいおじさんになっていたはずです。それでも虹色は見えません。ん❓なんか変だ。ちょっと上を向いて気づきました。

Img_3877

 あれ、なんだそうか!

Img_3878_2

 虹色は中央の透明な三角柱の部分、これがプリズムとなって屈折時の分光によるものであることは明らかでした。構造色ではないんだ。照明の位置を変えた?次なる疑問が浮かび上がりました。

 ここで仮説。このオブジェは先日観たものとは違う。このオブジェは二つある。あるとすれば細長い第一ターミナルの左右対称の位置。

 早速歩いてみました。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "構造色?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港にあった虹色の羽根のオブジェ

 23日(月)に上京して東京でお仕事、その後大阪でのお仕事を終えて神戸空港から北海道へ帰ります。

 羽田空港第1ターミナル到着ロビーに面白いオブジェがありました。

Img_3763

 昆虫の羽根のようでもあり、ターボファンエンジンのファンブレードようでもあります。やや暗めの虹色に輝いています。

Img_3764

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "羽田空港にあった虹色の羽根のオブジェ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧