ジェットエンジン

教え子との再会とBoeing747のエンジン

 昨日(8月15日)、24年前に18歳だった航空専門学校の教え子たちがお盆帰省組も含めて集まるので、来てほしいとのお誘いを受けて、千歳にある全日空ホテルで昼食をとりました。どの料理もおいしかったのと話に花が咲いて、料理の写真を撮り忘れてしまいました(笑)。

 皆42歳になったのだけれど、つい最近結婚した新婚のW君は仲睦じく奥さん連れ、I君はすでに高校三年の息子がいて進路について悩んでいたりと、人生それぞれです。

 私の24年前といえば、41歳で航空専門学校に転職をして4年目、超音波探傷教育の導入を企ててようやく教育が始まったころです。最もエネルギッシュな頃かな?私の目にはアラフォーのおっさんたちの顔が、20歳前後の少年のころにオーバーラップしてきます。

 食事を終えて、学校へ行ってみるかということになりました。私も定年退職をして7年になりますから、「どちら様でしょうか?」といわれる可能性も大です。向陽寮の寮監室へ行ってみたら幸いよく知っているH先生が当番でした。お願いして格納庫をあけてもらいました。 

Img_6151

当時800mあった滑走路は売却されて、今は太陽光パネルや別の会社の建物が建っています。

Img_6152

格納庫の中には、セスナ172を中心にして小型機が所狭しと格納されているのは当時と変わりありません。やはり当時はなかったものに目が行きます。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "教え子との再会とBoeing747のエンジン"

| | コメント (2)

連休明け仕事始め

 10連休が終わって、なんだか新年を迎えたみたい。10日間ぶらぶらした分、5月はこれからスケジュールが詰まり気味です。まぁ有難いことで。

 平成で頑張ったことを振り返ったけど、我ながらエネルギッシュにやってきたなと思いますね。一区切りつけて前に向かう先には何があるのか。

 なんとなくですが、航空宇宙関係の仕事が多くなってきています。そんな方向になるのか。

 北海道から昨日上京して東京のホテルにいます。気温は夏日もあるとか、北海道はようやく桜がほころび始めたところだというのに。この時期服装に迷います。寒いのは嫌だから羽織るものを持っていこう、そうだGE HONDA Aero Enginesのロゴ入りジャンバーを着ていこう。

 だけど、新千歳空港ですでに暑かった。脱いで手荷物の中に入れることにしました。その前に記念撮影。Gehondaaero

 iPadで自撮りをするのは難しい。まぁいいか。ガキの頃のいたずら心を持ち続けるシニア・フリーランスエンジニア、いざ出発。

にほんブログ村 科学ブログへ
現在辛うじて1位です

| | コメント (0)

IHI 航空機エンジンの整備・検査で不正

 残念なニュースが流れています。

 共同通信『国交省、IHIに業務改善命令民間航空機のエンジン整備不正で

 IHIよおまえもか!という感じがします。この件に関しては、こちらの記事『IHIの不適切検査、背景は検査現場の「余裕のなさ」か 』(MONOist)のが良く取材をしていると思います。

 会社はこの件の発生要因として、

  1. 航空エンジン整備の検査記録の公的重要性に関する意識の乏しさ
  2. 検査職場という品質保証上重要な職場に対するマネージメント層の関与不足
  3. 資格が必要な業務を伴う検査職場における実地教育(OJT)制度の不明瞭さ

 を挙げているようです。小手先の『改善』では済まない問題をはらんでいますね。

 航空機エンジンの検査という仕事は、私にとっては他人事とすることができない問題です。IHIの見解で特に「検査職場という品質保証上重要な職場に対するマネージメント層の関与不足」という認識は、これではいかんという感じがします。

 この言い方は、「現場は得てして検査不正に走りがちであるからマネジメント層が適切に関与することで不正を防ぐ」という認識なのでしょう。そうなんですかね?

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "IHI 航空機エンジンの整備・検査で不正"

| | コメント (3)

8月7日『ネ20の日』@神戸

 昨日は広島の日。いつもは「半分青い」の時間、広島での式典の映像を見ていました。8時15分に1分間の黙祷。

 昭和20年(1945年)8月6日8時15分、広島上空で原子爆弾がさく裂しました。その翌日、千葉県如月上空で、日本初のジェットエンジンネ20を搭載した橘花が飛行試験を実施して成功しました。

 敗戦必至であることは技術者たちはわかっていたに違いありませんせん。特殊攻撃機用のエンジンとして開発が進められたネ20、しかしそれはどう見ても片道切符のエンジンではありません。

201g2

 想像してみます。1945年8月7日の日本の空を…。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "8月7日『ネ20の日』@神戸"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GHAEのブランドジャケット

 おそろいのジャケットを購入しました。GHAEのブランドジャケットです。

Img_4256

 つれあい殿が5月に還暦を迎えまして、赤いちゃんちゃんこでもないだろうと思案していたところに購入案内が来ましたので、ペアルックもいいかな、ということで購入しました。

 GHAEブランド?・・・あまり聞いたことないかもしれませんね。胸の刺繍に注目。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "GHAEのブランドジャケット"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日本航空学園 HONDA JETを訓練機として購入

 日本での販売が開始されたホンダジェットが石川県能登空港に飛来したとのニュースが流れています(日刊工業新聞NHKYOMIURI)。

 能登空港に隣接して学校法人日本航空学園能登キャンパスがありますが、ここでパイロットの訓練機使用するために購入したということです。 

Cover

日刊工業新聞ニュースイッチより

 同学園所有の整備訓練機YS11とのツーショット写真が公開されています。日本航空学園といえば、20年間教員として勤務した学校法人です。私が勤務したのは、千歳キャンパスにある日本航空専門学校ですが…。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "日本航空学園 HONDA JETを訓練機として購入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ANAがHONDA JETを使ってビジネスジェット事業に参入

 明るいニュースが飛び込んできました。日刊工業新聞の記事です。

ANAも引き寄せられたホンダジェットのモテモテぶり

Cover

 HONDA側も、ANA色のブルーの機体を持ってきましたね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ANAがHONDA JETを使ってビジネスジェット事業に参入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Go, Vantage Point HONDA JETのTVCM 

 HONDA JETがTVCMに登場していますね。『Go, Vantage Point』

Hondajetcm4

 最後の場面がこうなるのは当然として、最初は何のCMかわかりませんでしたね。

Hondajetcm2

 街中に現れたHonda JET。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "Go, Vantage Point HONDA JETのTVCM "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ開設12周年 黄金比・ブリッジコンテスト・ネ20

 ブログ『かたちのココロ』を始めたのが、2006年1月7日、12周年を迎えました。飽きっぽい私にしては長く続きましたね。

 2006年1月の記事のテーマは「自然の中の黄金比」「ブリッジコンテスト」「日本初のジェットエンジンネ20」についてでした。

 「自然の中の黄金比」については、当時テレビ番組がいくつも組まれ、書籍の多く出版されました。中学・高校・大学の授業での数学と美術を結びつけて「神秘の比」と教えられるというある種の社会現象になっていました。

Oumg

 ヒニクレ者の私はHPで疑問を書き、何度かブログ記事にもしました。最近は見なくなりましたね。5年前にはしつこかったWikiからもオウムガイを例にした「自然の中の神秘の比」説は消えました

 私は著名な数学者まで出てきて、学校の授業でまでこんなホラ話が「教えられる」ことに異議を唱えました。少しは役になったのかな?

 論争をするためのブログではないのですが、12年間の間にいくつかの件で異議を唱えてきました。議論の過程でいろいろなことが分かってきて、それぞれに興味深かったですね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ブログ開設12周年 黄金比・ブリッジコンテスト・ネ20"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3泊4日 神戸-大阪の旅 航空宇宙・ジェットエンジン・破壊工学・非破壊検査・日本刀

 3泊4日の旅も今日が最終日です。今回は4件のミッションがあり、すべて初めての案件でした。楽しい出会いがたくさんありました。そしてそのすべてに兵庫県立工業技術センターが絡んでくるのです。何とも不思議な感じがします。

 昨日は大阪に移動しました。天王寺にホテルをとり約束の時間まで少しありましたので、真田幸村の戦没碑がある安居神社とその近くの茶臼山に行ってきました。

Snada4

Snada3

Snada5

 真田幸村といえば、私なんかの記憶の中では猿飛佐助とか霧隠才蔵とセットになっています。ちゃんと歴史を学ばなければ(笑)

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "3泊4日 神戸-大阪の旅 航空宇宙・ジェットエンジン・破壊工学・非破壊検査・日本刀"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧