ジェットエンジン

GHAEのブランドジャケット

 おそろいのジャケットを購入しました。GHAEのブランドジャケットです。

Img_4256

 つれあい殿が5月に還暦を迎えまして、赤いちゃんちゃんこでもないだろうと思案していたところに購入案内が来ましたので、ペアルックもいいかな、ということで購入しました。

 GHAEブランド?・・・あまり聞いたことないかもしれませんね。胸の刺繍に注目。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "GHAEのブランドジャケット"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日本航空学園 HONDA JETを訓練機として購入

 日本での販売が開始されたホンダジェットが石川県能登空港に飛来したとのニュースが流れています(日刊工業新聞NHKYOMIURI)。

 能登空港に隣接して学校法人日本航空学園能登キャンパスがありますが、ここでパイロットの訓練機使用するために購入したということです。 

Cover

日刊工業新聞ニュースイッチより

 同学園所有の整備訓練機YS11とのツーショット写真が公開されています。日本航空学園といえば、20年間教員として勤務した学校法人です。私が勤務したのは、千歳キャンパスにある日本航空専門学校ですが…。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "日本航空学園 HONDA JETを訓練機として購入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ANAがHONDA JETを使ってビジネスジェット事業に参入

 明るいニュースが飛び込んできました。日刊工業新聞の記事です。

ANAも引き寄せられたホンダジェットのモテモテぶり

Cover

 HONDA側も、ANA色のブルーの機体を持ってきましたね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ANAがHONDA JETを使ってビジネスジェット事業に参入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Go, Vantage Point HONDA JETのTVCM 

 HONDA JETがTVCMに登場していますね。『Go, Vantage Point』

Hondajetcm4

 最後の場面がこうなるのは当然として、最初は何のCMかわかりませんでしたね。

Hondajetcm2

 街中に現れたHonda JET。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "Go, Vantage Point HONDA JETのTVCM "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ開設12周年 黄金比・ブリッジコンテスト・ネ20

 ブログ『かたちのココロ』を始めたのが、2006年1月7日、12周年を迎えました。飽きっぽい私にしては長く続きましたね。

 2006年1月の記事のテーマは「自然の中の黄金比」「ブリッジコンテスト」「日本初のジェットエンジンネ20」についてでした。

 「自然の中の黄金比」については、当時テレビ番組がいくつも組まれ、書籍の多く出版されました。中学・高校・大学の授業での数学と美術を結びつけて「神秘の比」と教えられるというある種の社会現象になっていました。

Oumg

 ヒニクレ者の私はHPで疑問を書き、何度かブログ記事にもしました。最近は見なくなりましたね。5年前にはしつこかったWikiからもオウムガイを例にした「自然の中の神秘の比」説は消えました

 私は著名な数学者まで出てきて、学校の授業でまでこんなホラ話が「教えられる」ことに異議を唱えました。少しは役になったのかな?

 論争をするためのブログではないのですが、12年間の間にいくつかの件で異議を唱えてきました。議論の過程でいろいろなことが分かってきて、それぞれに興味深かったですね。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ブログ開設12周年 黄金比・ブリッジコンテスト・ネ20"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3泊4日 神戸-大阪の旅 航空宇宙・ジェットエンジン・破壊工学・非破壊検査・日本刀

 3泊4日の旅も今日が最終日です。今回は4件のミッションがあり、すべて初めての案件でした。楽しい出会いがたくさんありました。そしてそのすべてに兵庫県立工業技術センターが絡んでくるのです。何とも不思議な感じがします。

 昨日は大阪に移動しました。天王寺にホテルをとり約束の時間まで少しありましたので、真田幸村の戦没碑がある安居神社とその近くの茶臼山に行ってきました。

Snada4

Snada3

Snada5

 真田幸村といえば、私なんかの記憶の中では猿飛佐助とか霧隠才蔵とセットになっています。ちゃんと歴史を学ばなければ(笑)

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "3泊4日 神戸-大阪の旅 航空宇宙・ジェットエンジン・破壊工学・非破壊検査・日本刀"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際基督教大学キャンパスで幻のジェットエンジン(ネ-230)部品発見

 国際基督教大学(ICU)のキャンパスで、太平洋戦争中に中島飛行機と日立製作所が陸軍の要請を受けて開発を進めていたネ-230のものと思われる部品が発見されたと報じられています

 海軍が開発を進めて終戦直前の8月7日千葉県木更津で橘花に搭載されて初飛行に成功したネ-20については、ほとんど私の趣味といっていいほどですから、並行して進められたネ-230についても関心があります。

 終戦になったとき進駐軍の命令によって航空機関連の資料は焼却されたり地中に埋められたりしたと聞いています。201g2

 このCGは、残されたネ‐20の図面上に私が描いたCGによるカットモデル像を重ねたものです。

 ネ-20については、戦後IHIの副社長にまでなった開発者の永野治氏らの努力によってある程度の資料が残されています。ネ‐230については成功には至らなかったということは知っていましたが、資料はほとんど残っていません。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "国際基督教大学キャンパスで幻のジェットエンジン(ネ-230)部品発見"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェットエンジン教材が転がっている実習室

 今年も日本航空専門学校で超音波探傷の講習をしてきました。

Img_2809

 会場は5年前まで私が拠点としていた、材料実習室。座学と超音波探傷の実習ができる教室の裏側には、実習教材が置いてあります。磁粉探傷・浸透探傷・放射線透過試験ができる小部屋をがあり、その中央に少し広い実習場があります。そこには引張試験機・シャルピー衝撃試験機・硬さ試験機などの材料試験関係のほかにジェットエンジン関係の教材が置いてあります。

 多くは少々型式は古いものの実際に稼働していた本物です。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "ジェットエンジン教材が転がっている実習室"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAL6便ニューヨーク行き エンジンタービンブレード破損

 昨日9月5日、羽田空港をニューヨークに向けて離陸したJAL6便のエンジンが火を噴いて、羽田空港に引き返すという事故があったと報じられています。

 当初バードストライクと報道されていたようですが、鳥を吸い込んだ痕跡はなく、タービンブレードが破損しているのが見つかったとのことです。

Jalge9020170905

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "JAL6便ニューヨーク行き エンジンタービンブレード破損"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Boeing787のトイレの窓からTrent1000

 Boeing787に乗って帰国中する途中、当然トイレに行きました。そうしたらトイレに窓があるんですね。

Img_2497

 窓から、ジェットエンジンが見えるではありませんか。席に帰ってiPadを持ってきました。相当に怪しい動きでしょ(笑)。

にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
ポチッとクリックで応援

続きを読む "Boeing787のトイレの窓からTrent1000"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧